cRomBiyori(仮)

私がハマっているゲームをメモる。理学療法士の資格を活かし身体に関する簡単な記事も書くかも。

【OW】3Healer(ヒーラー)構成について【213】

20180514131706c4d.jpeg
ブリギッテを採用した3ヒーラー構成について触れていきます。
※CS勢なので、その点ご了承ください。


■ 目次



 ▶ブリギッテの特徴
 ▶相性の良い構成
 ▶相性の良いヒーラー
 ▶主な立ち回り、コンボ
 ▶総括
 ▶関連リンク


ブリギッテの特徴



ブリギッテサブヒーラー及びヒールもできるサブタンクと言った立ち位置になるかと思われる。回復力が不安定であるため、ブリギッテ含めた2ヒーラーでは回復力が不十分となることもある。
→現在ではフレックス?(用語が正しいか分からない笑)として、ダメージ枠でピックされることが多い。

ブリギッテは250族、盾持ち、アーマー持ち、バッシュにより継戦能力、自衛力が高い。その為、他ヒーラーを守れ数的不利になりにくく試合を進めることができる。

【ブリギッテの特徴と立ち回り、対処法】
こちらもご参照ください。


目次にもどる



■相性の良い構成



ブリギッテは
ダイブ構成に強い。
フランカー性能が高い。


その為、機動力が劣り、ダイブ構成に不利であったハルザリ構成が復権している。

一般的な構成として
メインタンク:ラインハルト
サブタンク:ザリア
ヒーラー:ブリギッテ、ルシオ、ゼニヤッタorアナorモイラ
D.VAorダメージ枠(対空性能に優れ、かつ火力が高いと良い)
例:ハンゾー、マクリーなど


目次にもどる



■相性の良いヒーラー


・ブリギッテ、ルシオ、モイラ
ブリギッテ実装時の主流であった3ヒーラー構成。

ハルザリブリは機動力が低い。それをルシオのスピードブーストで補う。

高い範囲回復をもつモイラを採用。

この3ヒーラーは自衛力が高く、ウルトを使わないと中々処理できない。対ウルトにもドロップザビ―トで対応できる。

火力不足になりやすいため、DPSとルシオのエイム力は必要である。
→現在はD.VAを採用した【Goats(303)】が主流である。


・ブリギッテ、ゼニヤッタ、ルシオ
現在の主流の組み合わせ。
ゼニヤッタを入れることで不和による火力増強、苦手なファラを処理しやすく、心頭滅却による対ウルトにより強くなる。

ゼニは対フランカー性能が低いため、ブリギッテはより注意を配る必要がある。


・ブリギッテ、アナ、ルシオ
心頭滅却や3ヒーラーに対してアナの回復阻害が刺さる。アナバフで台頭。

アナがサブヒーラーとして攻撃できファラにも対応できる。


・ブリギッテ、マーシー、ゼニ
マーシー、サージ弱体化前に流行った3ヒーラー構成。

マーシーの安定した回復力、蘇生
ゼニの不和、心頭滅却によるカウンターは強力。


目次にもどる



■主な立ち回り、コンボ


ハルト、ザリア、ダメージ自由枠、ブリギッテ、ルシオ、ゼニヤッタで進める。

ラインハルトを軸にルシオのスピブで個々の機動力を補い、集団戦をしかけていくのが主な流れとなる。

主にダメージを出すのはザリア、ダメージ枠、ゼニヤッタ。
ザリアはバリアと味方の回復力を活かし、敵メインタンクを盾の内から攻撃できるとダメージを出しやすい。(引き際大事)

ゼニヤッタ、ブリはダメージ枠>ザリア、ハルトをとくに見てあげたい。


第1ウェーブで回復力から人数差不利になりにくく有利に進めやすい。
その後もルシオ、ゼニのカウンターウルトで粘り強い。

また人数差で優ったらスピブを生かしまとまって、敵をキルしグループアップを遅らせよう。


次のウェーブでは自チームは広いエリアを、相手は通路や閉所で抑えたい

広いエリアだと
・フォーカスされにくい
・敵を多方向からフォーカスしやすい
・ゼニヤッタ、ダメージ枠の射程を広く確保できる
・バッシュシャタ―を決めやすくなる。
などの利点がある。

相手はシューターの射程範囲が狭まりダメージが出しにくくなる。



主なコンボとしては、
・サージシャタ―
サージで固めシャタ―でスタンを取りダメージを出す。
シャタ―で返されないよう気をつけたい。

・バッシュシャタ―
バッシュのナーフにより以前より難易度は上がっているが、バッシュでメインタンクをスタンさせその間にシャタ―を通していく。


・ブープシャタ―
ルシオが機動力を生かしメインタンクに近づきブープで飛ばし、その間にシャタ―を通していく。
ルシオの機動力から場所をやや選び気付かれるとルシオが落ち不利になる。ルシオはバレないよう位置取りしスピブを活かしたい。
メインタンクにシャターを通しにくいため、特に相手がハルトなら返しのシャタ―に気をつけたい。


目次にもどる



■総括


上記のように記述すると、【3ヒーラー(213)】構成がとても強く見えますが苦手もあります。

・ファラマでの空からの攻撃(ダメージ、ゼニで対応できなくはない)
・ジャンクラ、オリバスでの中・遠距離高火力
・スナイパーでの1キル(3/6が落とされやすい)→【Goats】への変更効果的
・メイでの分断
・ソンブラによるハック
・ドゥームフィストによる奇襲(弱体化で減少傾向)
などでしょうか。

【3ヒーラー(213)】構成は接敵しないことには何もできません。そのような場合には構成を見直し
【Goats(303)】への変更
・相手に対応でき火力負けしない2ヒーラー構成などにを変えていきましょう。


目次にもどる



■関連リンク


使用されるヒーロー
タンクロール
【ラインハルト】(メイン)
【ザリア】(サブ)
【D.va】(3タンク目)【Goats(303)】構成時

ダメージロール
【マクリー】(シューター)
【ハンゾー】(中距離スナイパー)
【アッシュ】(中距離スナイパー)不和と相性良い

サポートロール
【ブリギッテ】
【ルシオ】
【ゼニヤッタ】
【アナ】
【モイラ】

ねんどろいど オーバーウォッチ D.Va アカデミースキン・エディション[グッドスマイルカンパニー]《発売済・在庫品》

価格:4,020円
(2020/5/4 21:01時点)




目次にもどる

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する