cRomBiyori(仮)

私がハマっているゲームをメモる。理学療法士の資格を活かし身体に関する簡単な記事も書くかも。

【OW】Overwatchリンクまとめ【トップページ】

20190223182716cb0.jpeg

当方CS勢であるためCS環境で考えています。
PCと大きく変わりませんがファラマは強いです。(落とされにくい)
回復の安定するマーシーも勝率が高く、相性良いアッシュもピック率高いです。

PCと違う性能として
・シンメ、トールのタレット威力↓
・アナのライフルの当たり判定0.3→0.4
・一部(ダイナマイト、芋など)エイムアシストが引っかかるなど

最高レート
サポート:マスター3521(シーズン22)
オープンキュー:マスター3544(シーズン1)
【こちらでシーズン毎の実績と使用ヒーローまとめてます。】


【Twitter】【YouTube】でご確認ください。
ブログより頻度は多いのでチャンネル登録、フォロー宜しくお願いします。

↓公式の最新紹介動画です(Switch版ですが内容は同じです。)


※記事にした時点での性能ですので、修正後反映まで少々時間がかかる場合がございます。

■ 目次


ヒーロー情報【特徴と立ち回り】
 ▶タンクロール
 ▶ダメージロール
 ▶サポートロール

 ▶コラム、用語集
 ▶構成、メタ
 ▶その他(ワークショップ等)


タンクロール


メインタンク(先陣を切り前線を保つ)
【ラインハルト】
【ウィンストン】
【オリーサ】
【レッキング・ボール】

サブ(オフ)タンク(仲間をカバーでき、火力が高い)
【ザリア】
▶【D.va】
【ロードホッグ】
【シグマ】(メインタンクよりもサブタンクとして動けると活躍度↑)


目次にもどる


ダメージロール


【ソルジャー76】(シューター)
【マクリー】(シューター)
【ファラ】(滞空フランカー)
【エコー】NEW!!(滞空フランカー)
【トレーサー】(フランカー)
【ゲンジ】(フランカー)
【ソンブラ】(フランカー、スキル封じ)
【ドゥームフィスト】(フランカー)
【リーパー】(フランカー・近距離タンクキラー)
【メイ】(近距離タンクキラー)
▶【バスティオン】(中距離タンクキラー)
【ジャンクラット】(近・中距離タンクキラー)
【ハンゾー】(中距離スナイパー)
【アッシュ】(中距離スナイパー)
【ウィドウメイカー】(遠距離スナイパー)
▶【トールビョーン】(中距離タレット・アンチダイブ)
▶【シンメトラ】(近距離タレット・移動補助)


目次にもどる


サポートロール


メインヒーラー(回復力に優れる)
【マーシー】(ダメージサポートする方が効果的)
【アナ】(フレックス)※タンク、ダメージ両方見れる
【モイラ】
▶【バティスト】

↓mL7によるバティスト対ヒーロー解説(日本語字幕あり)↓



サブヒーラー(回復と攻撃を同時にでき、ダメージの回復がしやすい)
【ルシオ】
【ゼニヤッタ】
【ブリギッテ】(アンチダイブ)

※()内の表現迷っています(笑。適切でなかったら申し訳ございません。



目次にもどる


■コラム



【ゴールド帯からプラチナ帯に上がるためのポイント5選】

【オーバーウォッチ用語集】


目次にもどる


■主な構成、メタ


【Death Ball】※盾の後ろに集中して進軍する
(主にハルト、ザリア、ダメージ2枠、ルシオ、アナ)


【Rush Comp】※個々の練度+連携が必要だが汎用性が高い
{主にラインハルト、Dva、メイ、マクリー、ルシオ、アナ(バティスト)}


【Double Shotgun】※Diveに強いRush Comp
{主にラインハルト、Dva、リーパー、トールビョーン、ルシオ、アナ(バティスト)}


【Classic Dive】※機動力の高いヒーローで奇襲する
(主にウィンストン、D.va、トレーサー、ゲンジ、アナ、ゼニヤッタorマーシー)


【Echo Dive】
(主にウィンストン、D.va、エコー、トレーサーorソンブラ、アナorゼニヤッタorマーシー)


【Tracer Sombra Dive】
(主にウィンストン、D.va、トレーサー、ソンブラ、アナorゼニヤッタorマーシー)


【Hack Fist(Disruption Dive)】
(主にハモンド、D.va、ソンブラ、ドゥームフィスト、ルシオorゼニヤッタorアナ)


【Orisa Hog】※ストップ+フックで確キルを狙う
(主にオリーサ、ホッグ、メイ、リーパー、ルシオ、モイラorバティストorアナ)


【Orisa Dva】※アンチメイ
(主にオリーサ、Dva、メイ、リーパー、ルシオ、アナorモイラorバティスト)


【Double Protect】※2枚盾初期
(主にオリーサ、シグマ、ドゥーム(メイ)、リーパー、モイラ、ルシオorブリギッテ)


【Poke】※2枚盾の派生で相手に近寄る隙を与えない
{主にオリーサ、シグマ、メイ(エコー)、ハンゾー(アッシュ)、バティスト、ゼニヤッタ}


【Bunker】※オリーサ、バスティオンを軸に籠る
旧名【El Presidente】
(主にオリーサ、シグマ、バスティオン、ダメージ1、バティスト、マーシー)


【Pirate Ship】※海賊船or戦車とも言う
(主にペイロにてオリーサ、シグマ、バスティオン、ハンゾー、バティスト、マーシー)


【PowerCreep】パッチ1.50.1
(主にホッグ、ザリア、ウィドウ、アッシュ、アナ、マーシーorゼニ)


【Genji Meta】パッチ1.50
(主にウィンストン、ザリア、ゲンジ、トレorアッシュ、アナ、ブリなど)


【Chengdu Hunters】
(主にハモンド、ザリア、ゲンジ、アッシュ、ファラ、マーシー、ゼニ)


【Pharah Mercy】
(主にメイン・サブタンク1、ファラ、ダメージ1、マーシー、メインサポ1)


【Ashe Mercy】
(主にメイン・サブタンク1、アッシュ、ダメージ1、マーシー、メインサポ1)


【Double Sniper】※主に射線の通る広いマップ
(主にウィンストン、D.va、ハンゾーorアッシュorウィドウから2、マーシー、ゼニヤッタ)


【Symmetra Bastion】※シンメトラで高台へ移動しバスティオンを盾で守る
(主にオリーサ、シグマ、シンメトラ、バスティオン、マーシー、バティスト)


【Turtle】(222)※コントロール拠点入口少ないマップなど
(ハルト、オリーサ、メイ、リーパー、ルシオ、アナ)


【Ciassic Anti Dive】(312、222)
(主にハルト、ザリア、(ホッグor)リーパーorマクリー、ルシオ、ブリギッテ)


【Pick Comp】
(主にハルト、ホッグ、ハンゾー、ウィドウ、アナ、ルシオorマーシー)


【The "Selhless"】
(主にハルト、ホッグ、トレーサー、ソルジャー、ルシオ、アナ)


【Hog D.va】
(主にホッグ、D.va、トレーサー、ウィドウ、アナ、ゼニヤッタorルシオ)


【NanoBleade】※龍神剣+ナノブースト
(主にウィンストン、D.va、ゲンジ、ソルジャー、アナ、ゼニヤッタorマーシー)


以下はロールキューにより構成が不可、ナーフにより全盛期ほど活躍が難しい構成

【3 Healer】(213)
(主にハルト、ザリア、ダメージ1、ブリギッテ、ルシオ、ゼニヤッタorアナorモイラ)

【The Goats】(303)
(主にハルト、ザリア、D.va、ブリギッテ、ルシオ、ゼニヤッタ)

【The Doats】(303)
(主にウィンストン、D.va、ザリア、ブリギッテ、ゼニヤッタ、ルシオ)

【The Snows】(213)
(主にハルト、ザリア、メイ、ブリギッテ、ルシオ、ゼニヤッタ)

【312 Dive】
(主にハモンド、ウィンストン、D.va、フランカー1、アナorマーシー、ゼニヤッタorルシオ)

【Pharah Mercy 4DPS(Anti Goats)】(141)
(主にハモンド、ハンゾー、トレーサーorソンブラ、アッシュorウィドウ、ファラ、マーシー)

【132 Dive】
(主にウィンストンorハモンド、トレーサー、ゲンジorソルジャーorソンブラorドゥムから2、ルシオ、ゼニヤッタ)

【High Dive】(132)
(主にウィンストンorハモンド、ウィドウ、ファラ、トレーサーorドゥムorゲンジから1、マーシー、アナorゼニヤッタ)

【231 Dive】
(主にウィンストン、D.va、トレーサー、ソルジャー、ゲンジorドゥム、ルシオ)

【Sombla as Support】(231)※回復パックをハックし回復するとEMPウルトが貯まった。
(主にウィンストン、D.va、ソンブラ、トレーサー、ソルジャー、ルシオ)

【Quad Tank】(402)
(主にハルト、ザリア、D.va、ホッグ、ルシオ、アナ)

【The "N.I.P" Triple Tank】(312)※ソルジャー全盛期
(主にハルト、ザリア、ホッグ、ソルジャー、ルシオ、アナ)

【The ”EnVyUs” Triple Tank】(312)※ソルジャー全盛期
(主にハルト、D.va、ホッグ、ソルジャー、ルシオ、アナ)

【Rein 5Support】(105)※閉所でのマップなど
(ハルト、ブリギッテ、ルシオ、モイラ、ゼニヤッタ、アナ)

【Beyblade】※ナノブ+デスブロッサム。ナノブにスピードアップが付いていた頃
(主にリーパー、アナ、ハルト、ザリア、ルシオ、ダメージ1)




目次にもどる


■その他


【ワークショップコードまとめ】

ロケットアリーナ ミシックエディション

価格:2,200円
(2020/7/26 12:22時点)



本当の自由を手に入れる お金の大学 [ 両@リベ大学長 ]

価格:1,650円
(2020/5/29 07:51時点)
感想(12件)



オーバーウォッチ OVERWATCH グッズ ディーバ トートバッグ

価格:3,850円
(2020/6/13 14:47時点)



オーバーウォッチ by ラウンジフライ ウォレット D.Va[ラウンジフライ]【送料無料】《発売済・在庫品》

価格:2,700円
(2020/5/4 21:04時点)




目次にもどる

【OW】ワークショップコードまとめ【オーバーウォッチ】

※面白そう、便利そうなのを見つけたら増やしていきます。



※9/17追加しました。

■ 目次


ワークショップのやり方

以下コード
万能エイム練習
対ファラマエイム練習
ランダムバトルボット
ウィドウ1on1
ゲンジ龍神剣練習
アナスリープ練習対ゲンジ
実践的アナスリープ練習
アナ/バティストヒール練習
アナペイントボール
ラインハルト練習
ホッグのフック練習
シグマ練習
プライマルレイジ練習
ブリギッテ練習
アッシュ練習
バスティオンエイム練習
メイ練習
ソンブラ練習
リーパー練習
虹彩反応練習対ソンブラEMP
空爆練習(アナの瓶など)
ゼンコプター(エイム練習)
トレーサー"王冠を盗もう!"
ドッジボール
ルシオテニス
UNO
PvE(対タロン)
PvE(ボスファイト)
スマブラ
パルクール、ロールアウト
ジョジョ
トーマスから逃げろ!
お絵描き
テトリス



ワークショップのやり方


・『プレイ』を選択
・『ゲーム・ブラウザー』を選択
・『ゲームを作成(□)』を選択
・『設定』を選択
・『概要(R1)』を選択
・左から2番目の『ロード』を選択
・コードを入力
でできます。



目次にもどる


■万能エイム練習


①コード:H08KD
敵チームにヒーローを1~6体入れる。

メイン射撃弾数∞(一部設定し直し要す)でエイム練習できます。

コマンドで設定を変えれます。
・挨拶:拠点に移動
・回復要請:リス地に移動(ピック変更)
・集合:走行/レレレ移動/停止
・ウルト報告:ジャンプ/ファラ想定/無効化
・ボイスライン:敵リセット
・了解:一撃死/死なない/無効化
・ありがとう:キル速度リセット


②コード:KAVE5

基本的エイム練習他
対フランカートラッキング(追い)エイムの練習ができます。


目次にもどる


■対ファラマエイム練習


コード:DKKKD

対ファラマの練習ができます。

しゃがみ+ウルトでヒーローを変えれます。


目次にもどる


■ランダムバトルボット


コード:7M4DA

ランダムに出現するボットを相手に実践的なエイム練習ができます。

マップはどこでもできそうです。

1.しゃがみ+インタラクトを押します。(以降インタラクトで決定します)
2.設定を決めます。
3.1 PLAYER
使用するヒーローを決めます。
3.2 ENEMY BOT
敵の構成、ボットの数を決めます。
3.3 FRIENDLY BOT
味方の構成、ボットの数を決めます。
4.TELEPOAT
ポイントを選びます。
5.START
ゲームを開始します。
6.EXIT
画面を閉じる?

※エコーは設定で使えるようにする必要があります。

【今だけ送料無料!】 overwatch オーバーウォッチ コスプレ ソルジャー 76 風 マスク コスプレ 仮装 衣装 演劇 小道具 パーティー 宴会 クリスマス ハロウィン メンズ レディース マラソン 仮装

価格:4,980円
(2020/9/17 17:13時点)




目次にもどる


■ウィドウ1on1


コード:PYDEY

ウィドウ1on1ができます。


目次にもどる


■ゲンジ龍神剣練習


①コード:21YQ6(パリ)QKSD3(花村)
敵チームにヒーローを1~6体入れる。

アナに触れるとナノブレード、ゲンジに触れると単独龍神剣の練習が出来ます。

目に触れると3人称視点に。
天使の輪に触れると蘇生の有無を決めれます。


②コード:T0BYN

敵を自由に設置してナノブレードの練習ができます。

木の葉返し=場面切り替え
メイン射撃=キャラ設置
サブ射撃=キャラ設置取消

Overwatch(オーバーウォッチ) ゲンジ FUNKO/ファンコ POP! VINYL ミニフィギュア

価格:1,000円
(2020/9/17 17:07時点)




目次にもどる


■アナスリープ練習対ゲンジ


コード:ZKMC1

龍神剣をしてくるゲンジを眠らせる練習ができます。


目次にもどる


■実践的アナスリープ練習


コード:W4DWJ

ウルトを駆使するボットを相手に実践的なスリープ練習ができます。

1..設定を決めます。(以降インタラクトで決定します)
2.1 SPAWN TYPE
ヒーローの有無をを決めます。(ランダムで問題ありません)
2.2 MAX ENEMY BOT
敵のボットの数を決めます。
3.3 MAX FRIENDLY BOT
味方の構成、ボットの数を決めます。
4.START
ゲームを開始します。
5.EXIT
画面を閉じる?


目次にもどる


■アナ/バティストヒール練習


コード:A9B2N

アナ/バティストを選択可能。
壁のDva/ファラ/ハモンド/ゲンジ/ドゥーム/ルシオを選択。

動き回る味方をヒールする練習が出来ます。

※ヒーロー、味方を変えるには
→『ロビーを表示する』
→『マッチを始めからやり直す』必要がありそうです。


目次にもどる


■アナペイントボール


コード:1DMTZ

マルチ用です。
デスマッチ?形式でアナの練習ができます。

スコープを覗きすぎるとスタンのペナルティがあります。
瓶は使用不可です。


目次にもどる


■ラインハルト練習


コード:XEEAE

1.ラインハルトデュエル
2.シャターブロック
3.コーナースイング(スイングの端で当てる練習)

・1~3はしゃがみで切り替え(左上に表示)
・インタラクトで開始、終了


目次にもどる


■ホッグのフック練習


コード:313B1

主にロードホッグのフックの練習ができます。

拠点から出て4色の玉を見つけます。
=アナ
=ルシオ
=ハルト(FSの隙を狙う)
=リーパー(250族)
球をインタラクトで選択し始めます。


目次にもどる


■シグマ練習


コード:J7CX7

・メイのブリザード
・ハルトのシャター
・ファラのバレッジ
・ドゥームのパンチ
・モイラのコアレッセンス
に反応する、防ぐ練習ができます。

・インタラクトで開始、終了
・しゃがみで難易度?を変更できます

※シャターは難しいですw

目次にもどる


■プライマルレイジ練習


コード:TFV1N

ウィンストンのプライマルレイジ壁ハメの練習ができます。

ジャンプ+しゃがみで敵を出現させます。
AI追加した場合は敵が動くようです。


目次にもどる


■ブリギッテ練習


コード:R5HER

左↑.ウィップショットエイム
右↑.ウィップ.バッシュで反応する
左↓.バッシュで逃げる
右↓.バッシュで相殺する
の練習ができます。

しゃがみor殴り?長押しでロビーに戻ります。


目次にもどる


■アッシュ練習


コード:T3A2J

1.対ヒーローエイム練習
2.盾越しダイナマイト練習
ができます。

メイン射撃ボタン長押しで選択します。
1.ではマーシー付きの有無を決めれます。
リロード長押しで即フル装填できます。

送料無料◆グッドスマイルカンパニー ねんどろいど オーバーウォッチ アッシュ クラシックスキン・エディション フィギュア (ZF65637)

価格:5,500円
(2020/9/17 17:06時点)




目次にもどる


■バスティオンエイム練習


コード:T0BYN

バスティオンで対ソルジャーエイム練習ができます。

右にジャンプしながら砲台化し即始まります。


目次にもどる


■メイ練習


コード:BSRXK

左↑.エイム(マーシー付き有無)
右↑.クリオフリーズで反応する
左↓.アイスウォールで守る
右↓.ブリザード
の練習ができます。

メイン射撃長押しで選択します。


目次にもどる


■ソンブラ練習


コード:3F4CN

左↑.エイム(マーシー付き有無)
右↑.ロケーターで反応する
左↓.Dvaからステルスでバレない
右↓.EMP
の練習ができます。

メイン射撃長押しで選択します。


目次にもどる


■リーパー練習


コード:3BB1V

左↑.エイム練習(マーシー有無)
右↑.レイスフォーム反応する
練習ができます。

メイン射撃長押しで選択します。


目次にもどる


■ゼニヤッタ虹彩反応練習対ソンブラEMP


コード:PS3P4

ゼニヤッタでEMPに虹彩をカウンターする練習ができます。

『チーム2に"HARD"のソンブラを追加してください。』


目次にもどる


■空爆練習(アナの瓶など)


コード:EBAXM

・オリーサの盾
・アナの瓶
・ザリアのサージ
・アッシュのダイナマイト
・ソンブラのロケーター
・メイのブリザード
・トールビョーンのモルテンコア
など投擲物を投げる練習ができます。

インタラクトで上空からどこに落ちるか見れます。

※挙動がおかしくなる場合もございます。
※バティスト、シグマはズレてると思われます。


目次にもどる


■ゼンコプター(エイム練習)


コード:D7R76

ドゥームのハンドキャノントレーサーのパルスボムで攻撃してくるゼンコプター(飛んでます)を倒すエイム練習ができます。

  『自身はチームに設定してください。』
→『インタラクト?でゼニヤッタを呼び出します。』

※作られた時期によりエコーが使えないので、自身で設定を変更してください。


目次にもどる


■トレーサー"王冠を盗もう!"


Steal The Crown!
8人用コード:0X8N0
12人用コード:R9MNF


王冠を盗み合う鬼ごっこのようなモードです。
移動速度が1.3倍でブリンク殴りの練習ができます。

※リコールは使えません。
※止まってると王冠を落とします。



目次にもどる


ドッジボール


ゲンジ版:D7R76
ルシオ版:25DSM
シグマ版:8P769※2


※マルチ用になります。
※2.3vs3用になります。

目次にもどる


■ルシオテニス


コード:5ARMM

ブープを用いたテニスです。

※マルチ用になります。
※ボットは不可のようです。

目次にもどる


■UNO


コード:44H7K
WMVZC←こちらは現在無効のようです。申し訳ありません。

ゲームプレイ後右上を参照し、UNOを楽しんでください。


目次にもどる


■PvE(対タロン)


コード:YXK4F

オーバーウォッチvsタロンを再現しています。
1~4人用です。
ボットを仲間に入れるのはできなそうです。

1.ハルト、ソルジャー、アナ、ブリの中から選択します。
2.紫の「FRANCAIS」or黄緑の「ENGLISH」に全員が集まればゲームが開始します。

※設定されているヒーロー以外は使用できないみたいです。
 設定を変えて選択してもゲームが想定通りに進行しません。


目次にもどる


■PvE(ボスファイト)


コード:3AMCX

5階層?のボスファイトに挑めます。
バスティオンをベースに様々なアビリティを駆使します。
1~4人用です。

ヒーローを選択すると始まります。
しゃがみで冒頭のシーンをスキップできます。
※ボットをいれるとスキップできません。
 シーンが長いのでボットはオススメしません。
※使用不可のヒーローは使えるように設定すれば使用可能です。


目次にもどる


スマブラ


コード:VZ4YG

横スクロールで戦うスマブラのモードです。
インタラクトでバリアが使えます。

※マルチ用になります。
※ボットは不可のようです。
※使用不可のヒーローは使えるように設定すれば使用可能です。
※一部アビリティが使えない設定のヒーローがいます。


目次にもどる


■パルクール、ロールアウト


コード
・ドゥームフィスト
花村:QH2C9
アイヘンヴァルデ:OST4J
・ハモンド
ドラド:3FEE3
・トレーサー
ドラド:BGBXD(ブリンクパルスボム)
・ルシオ※ウォールライドタイム測定
アイヘンヴァルデ:8B9FC

1人からできます。


目次にもどる


■ジョジョ


コード:T7358

赤チームのゲンジ、ドゥームフィストがジョジョ風になります。
両者は自在に飛ぶことができ、
・ゲンジのウルトが「ザ・ワールド」(時を止める)になり、
・ドゥームフィストのメイン射撃がパンチ/アッパーになり長押しで連続攻撃できます。

※ゲンジのウルトは条件?がありそうです。
※エコー、シグマはご自身で使えるように設定してください。


目次にもどる


■トーマスから逃げろ!


コード:321Z9

一人のトーマスから逃げ続けるゲームです。


※マルチ用になります。


目次にもどる


■お絵描き


コード:FH93A

トラッキングエイムで絵を描けるモードです。
最大12まで遊べます。

画面左の白い球体を選ぶと太さを、
画面右の色の付いた球体を選ぶとその色を選びます。

上部にある「EFFECT LIMIT」が上限に達すると、
それ以上書けなくなるようです。

右下の「ごみ箱」を押すと絵をリセットできます。

他お題?などポイントなどあるようですが申し訳ありませんが、分かりません。

目次にもどる


■テトリス


コード:KO8GK(改良版)

テトリスをすることができます。

申し訳ありませんが、落下の仕方が分かりませんでした。
コードのみ置いておきます。

figma オーバーウォッチ D.Va[グッドスマイルカンパニー]【送料無料】《発売済・在庫品》

価格:5,540円
(2020/9/17 17:11時点)



オーバーウォッチ by ラウンジフライ ウォレット トレーサー[ラウンジフライ]【送料無料】《発売済・在庫品》

価格:1,341円
(2020/5/29 22:09時点)



目次にもどる

【OW】オリーサの特徴と立ち回り、対処法【オーバーウォッチ】

201908180231484bb.jpeg
ラインハルト、ウィンストンに次ぐメインタンクとして実装された。盾を展開しながら射撃を行うことができ、中・遠距離戦を得意としラインハルトと対極に位置するヒーローである。


■ 目次



 ▶特徴
 ▶アビリティ
 ▶立ち回り
 ▶相性の良い味方
 ▶対処法、アンチピック
 ▶総評
 ▶関連リンク(構成と有名選手)

1.52パッチ調整
・基礎アーマーを200→250

フュージョン・ドライバー
・弾速を90→120


■特徴


オリーサ(ORISA)
タンクロール(メインタンク)

★★★★:高い
★★★☆:やや高い
★★☆☆:やや低い
★☆☆☆:低い

HP:450(ヘルス200、アーマー250)
火力:★★☆☆ ストップでフォーカスを集める
機動力:★☆☆☆
耐久性:★★☆☆ 盾600、ダメージ軽減
汎用性:★★★★
適正距離:中~遠距離
対空性能:★★★☆
ウルトの強さ:★★☆☆ 味方の火力↑↔破壊可能
初心者オススメ度:★★★☆ タンク立ち回り理解に繋がる


目次にもどる


■アビリティ


≪フュージョン・ドライバー≫プロジェクタイル
ダメージ:11
装填数:150
ヘッドショット:あり
リロード:2.5s
弾速:120
距離減衰:なし
拡散:あり

メイン射撃。エネルギー弾を発射する。
連射速度が速いが弾速が遅めなのでフランカーには当てにくい。

射程が短めなタンクの中では最も長距離に対応できる

またラインハルトと異なり、盾を展開中も射撃できるため盾割りにも優れたヒーローと言える。

射撃中は移動速度が半減する。耐久値は低いため、より遮蔽物を活かして立ち回ろう。盾が割られそうなときは早めに遮蔽物に隠れ、引き撃ちでは的になりがちなため撃つのを止め背を受けて逃げる判断も必要である。


≪プロアクティブ・バリア≫
耐久値:600
CT:10s
継続時間:20s

前方に射出し、設置型のバリアを展開する。再展開で以前のバリアは消える。

ラインハルトの盾に近い。やや小さいが半ドーム状になっているため、上方・側方からの攻撃も防ぎやすい。

ラインハルトと違い自身と離れた場所にも展開できる代わりに、耐久値が低くCTもあり設置場所が重要となる。基本的には割れる前に再展開しよう。前に投げすぎると盾を通り抜けられ攻撃を防げなくなるため注意しよう。

攻撃では射線の通る場所に設置し、後述するファーティファイを併用しながらCT毎に前線を押し上げよう。

防衛では味方のヒーローにもよるが高台やチョークポイントなど強いポジションを陣取ろう。

防衛の最初や盾の耐久値に余裕がある時は、真上に投げることで時間差で盾を展開可能となる。そうすることで盾のCTを稼ぐことが可能となる。真上に投げてる間に盾が割られると再展開できず崩壊するため、余裕があるタイミングを見計らおう。

ソンブラのEMPで盾が消滅するが、くらう直前に壁や天井に投げることで時間差で展開が可能。CTもあり場所も選ぶ難しいテクニックだが覚えておくと役立つこともあるだろう。


≪ファーティファイ≫
CT:10s
継続時間:4s

装甲が変形し、被ダメージを40%軽減し多くの状態異常{(クラウドコントロール)スタン、凍結など}やノックバックを無効化する。

チャージやフックを防げ、ハンマーダウンの衝撃波をファーティファイで受けると後方の味方も守ることができる

基本的には大事な時に温存したいが、デスするぐらいなら使うべきである。また盾のCTが少し足りない時に使い前線を押し上げる判断も必要である。


≪ストップ!≫
CT:8s
ダメージ:0
効果範囲:5m
硬直:0.65s
弾速:25

弾を発射し、再度同じボタンを押す又は敵のバリア以外の地形に触れた際に、周囲の敵を引き寄せ、短時間移動速度を低下させる。

遮蔽物に隠れた敵や高台の敵を引っ張る、環境キルを狙う、自身を狙う近距離の得意な敵を引き離すなどに使える。

効果のわりにCT8秒と短めなので、積極的に使っていこう。

基本的には敵の斜め上方を狙い吊り上げると効果的。敵は斜め上方と下方への落下に動きが固定されるため、自身と味方がエイムしやすくなる。他のヒーローのアビリティと合わせるとより効果的で特にロードホッグのフックと合わせると、盾を無視しながらほほキルに繋げることが可能。


≪スーパーチャージャー≫ULT
耐久値:200
ダメージ:+50%、他のバフと重複し加算される。
効果範囲:25m。(ヒーローに付与すると約30mまで持続する。)
効果時間:15s

デバイスをその場に設置し、射線内の自分、味方のダメージを150%バフする。

耐久値があり、デバイスを破壊されると効果はなくなる。遮蔽物の後ろや盾で壊されにくくしよう。

範囲内であれば味方全員にバフできるため、人数不利な場面では温存し攻める時や迎え撃つときに先に発動するようにしよう。


目次にもどる


■基本的な立ち回り


盾を前方に展開し前線を張る。この盾の位置は攻撃か防衛か、味方の相性で判断する必要がある。

現時点で最も相性が良いのはシグマ【Double protect】にて解説。

今回は相性の良いタンクロードホッグを前提にすすめる。
※現在はオリーサのナーフと上記【Double protect】の流行で盾割りで負け、ストップ+フックコンボも通しにくくなっている。


オリーサは遠距離に対応しているが、ロードホッグは近・中距離が射程範囲である。なのでロードホッグが中距離で火力貢献できるよう前方に盾を設置すると良い。攻撃時は前方に投げ遮蔽物を活かしながらCT毎に前線を徐々に押し上げよう。

防衛時はやや引き気味で守り遠距離から弾幕を張りつつ、中距離を保てるようにしよう。攻撃時はある程度自身らのタイミングで前線を上げれるが、防衛では相手のタイミングで前線を押し上げられる。オリーサは近距離が苦手で盾の再展開にCTがあるため、前方に投げすぎると盾の内に潜られ盾が機能しなくなる。その為、引き気味で守る方が敵は近づきにくい。

攻めのペイロードではペイロード前方に盾を張り続けポイントに絡みながら押すことが可能。固定砲台のバスティオンと相性が良く【Pirate Ship】や戦車構成と呼ばれる。

もしリーパーなど近距離で攻撃されたら、ウィンストン同様に盾を行き来して被弾を減らすように立ち回ろう

オリーサのストップ、ホッグのフックは環境キルを狙えるマップではより活躍しやすい。

粘るテクニックに角オリーサがある。
オリーサがポイントで粘らざるおえない時(オーバータイムなど)に、ポイントの角に盾を展開し自身がそこで弾幕を張る。背が壁ならば盾の耐久値の間オリーサへ攻撃は届かない。直接狙うには盾の中に入る必要があり、近距離ならばほぼ偏差がいらないためHSも合いまって高火力で対応できる。他の味方こそ盾で守れないが覚えておくと良いテクニックである。



目次にもどる


■相性の良い味方


タンクロールなら
ロードホッグ
オリーサの苦手なフランカーに対処できる。両者であれば盾割も強く【Death Ball】構成に優位に立てる。ストップとフックのコンボでほぼ確実にキルに繋げることが可能。

シグマ
ロールキューβ実装時流行。2枚の盾により盾割で負けづらく【Orisa Hog】構成に強い。オリーサがメインタンクとして動くため、シグマはサブタンクとしてある程度自由に動ける。結果敵のファラやスナイパーの射線を盾で防ぎやすくより対応しやすい。

・Dva
【Orisa Hog】構成に強いメイ、リーパーが増えたことで、ピックが増加。メイ、リーパーのウルトを防げ機動力で離脱も可能。ホッグより高台に対応しやすい。【Orisa Hog】構成に自爆が刺さりやすいなどが挙げられる。


ダメージロールなら
基本的にはどのヒーローも合わせやすい。
盾で中距離を保つ構成になるため、マクリー、ソルジャーなどシューター系は相性が良い。


サポートロールなら
盾の裏にいることが多いので盾割にも貢献できるバティストはウルトも相まって相性が良い。

敵・味方のダメージロールに合わせゼニヤッタ、アナ、モイラ、マーシーをピックしよう。

ルシオはスピブが活きにくくヒール力が弱い。
ブリギッテは戦闘範囲から盾割に貢献できず相性は良くない。
敵の構成(Diveやフランカーが多い場合等)に応じて必要ならピックしよう。


目次にもどる


■対処法、アンチピック


ファーティファイ終了後フォーカスを合わせよう。


タンクロールなら
【Double protect】
ミラーマッチが無難。


ダメージロールなら
メイ
長距離の戦闘を壁で耐え距離を詰めれる。壁で分断することで近距離戦に持ち込むことが可能。
壁でストップ+フックコンボを防げる

・ファラ
盾裏を空から攻撃可能。

バスティオン、ジャンクラット
盾割で優位に立てる。

・ゲンジ、トレーサー、ソンブラなどフランカー
盾を無視し近距離戦に持ち込める。マップや相手構成に合わせて選ぼう。

・ハンゾー、アッシュ、ウィドウメイカーなどスナイパー
位置取りが良ければ盾を無視しキル可能。
オリーサは射撃中移動速度が下がるので撃ち抜きやすい。
マップに合わせて選ぼう。

・シンメトラ
シグマの2枚盾構成に対し高火力になりやすく、テレポートで近距離戦を仕掛けやすい。


上記の状況で盾が活かせない、突破力に欠ける場合は他の構成(Diveなど)に変更しよう。


目次にもどる


■総評


実装時はあまり評価されていなかったがマップの追加・環境の変化により
シーズン16・17・ロールキューβではトップメタとして高い使用率を誇る。

シグマの追加は、ラインハルトでは戦闘範囲が噛み合わなかった
2枚盾構成を新たなメタとして誕生させた。

攻撃時は前線を押し上げるのに慣れが要る。
味方の回復を信じて前に押し進む度胸が必要である。

メインタンクと比べると使用難度は低いと言える。
初心者の方に是非オススメしたいメインタンクである。


目次にもどる


■関連リンク


主に使用される構成
【Poke】
【Double protect】
【Orisa Hog】
【Bunker】
【Pirate Ship】※海賊船or戦車
【Turtle】※コントロール拠点入口少ないマップなど


参考になる有名なプレイヤー
・Smurf
・Mano
・EvilToaster
・Poko
など

↓ EvilToasterによるオリーサ対ヒーロー解説(日本語字幕あり)↓



オーバーウォッチ OVERWATCH フィギュア Pop! Games: Overwatch - 6" Super Sized Orisa

価格:5,582円
(2020/6/25 23:20時点)



オーバーウォッチ Overwatch フィギュア 【POP! Games Orisa Exclusive 6-Inch Vinyl Figure #360 [OR15, Super-Size]】

価格:10,980円
(2020/5/4 20:18時点)




【Overwatchリンクまとめ】


目次にもどる


【OW】マクリーの特徴と立ち周り、対処法【オーバーウォッチ】

20190221162126759.jpeg
中距離トップクラスの火力近距離タイマン最強の性能を併せ持つ。自己回復、機動力はなくとも、攻撃は最大の防御を体現したヒーローである。


■ 目次



 ▶特徴
 ▶アビリティ
 ▶立ち回り、対処法
 ▶総評
 ▶関連リンク(構成と有名選手)

1.52パッチ調整
コンバット・ロール
・移動距離を20%↑

フラッシュバン
・スタンの持続時間を0.7s→0.8s


■特徴


マクリー(McCree)
ダメージロール

★★★★:高い
★★★☆:やや高い
★★☆☆:やや低い
★☆☆☆:低い


HP:200
火力:★★★★ スタンあり
機動力:★☆☆☆
耐久性:★☆☆☆ 
汎用性:★★★★
適正距離:中距離(近距離1on1)
対空性能:★★★★
ウルトの強さ:★★☆☆ 即死ダメ⇔無防備
初心者オススメ度:★★☆☆ エイム依存


目次にもどる


■アビリティ


≪ピースキーパー≫ヒットスキャン
ダメージ:35~70
装填数:6
ヘッドショット:あり
射撃レート:0.5s
リロード:1.5s

メイン射撃。リボルバーから弾丸を放つ。

1秒間に2発撃て連射速度は速い。

高精度即着と非常に優秀で対ファラも得意と言える。ファイナルブロウを取るのはマクリーの仕事である。

有効射程距離は20mでこの範囲だと70ダメージを与える。
20m~45mで威力が減衰し最低35ダメージとなる。


≪ファニング≫
ダメージ:25~50×残数
HS:無し

サブ射撃。ピースキーパーの残弾を撃ち尽くす。

射程18m以内は1発50ダメージ×最大6発=300ダメージ
18m~30mで威力が減衰し、30m以上では25ダメージとなる。

精度もメインと違い悪く距離減衰もあるため、近距離で高火力を出したい時に使おう。

単発よりDPSが上がるため、盾割りや近距離でタンクを狙う際はファニングを用いよう。

しかし、自己防衛手段のないマクリーにはリロードすら致命的となることは多い。メイン射撃あってのファニングであることを忘れてはならない。


≪フラッシュバン≫※通称フラバン
ダメージ:25
CT:10s
スタン時間:0.8s

マクリー近距離最強とする強力なアビリティ。手榴弾を投げ当たった敵をスタンさせる。

射程は5mでこれを超えるか相手に当たると炸裂する。

有効範囲は2mと広く、ハルト、ブリギッテの盾の上に投げたりゲンジの木の葉返しを避けスタンさせることが可能である。

スタンさせるためリーパーやホッグなどのウルトを中断でき、発動に少し時間のかかるメイやルシオなどのウルトも不発にすることができる。(後者は難しいが)

発動後射撃に移るまで0.35秒と早く、メイン、ファニングが間に合う。エイムに自信がありヘッドショットできるなら後続も考えて単発メインの方が良いが、キルし損ねるぐらいならファニングで確実にキルした方が良い。

このフラバンのおかげで近距離で厄介なトレーサー、リーパーらを逃がすことなくキルすることができる。フラバンを警戒し相手も動くため、自身が見るべき相手を見極め使いどこに気をつけよう。


≪コンバット・ロール≫
CT:6s
移動距離:約7m

進行方向に前転し、リロードする。

主にリロードとして用いるが、0.5秒で動作を終えるためタイマン時には有効である。

フラバン(25)→ファニング(300)→ロール→ファニング(300)で理論上最大625ダメージを出せる。
※実装時はファニング1発70×6発=420で最大865ダメージ出せた(笑)


≪デッド・アイ≫ULT
ダメージ:即死(250~550ダメージ/s)
移動速度:-65%
効果時間:6s

発動後画面内の敵を捕捉し、即死ダメージの即着弾を放つ。
ロックが完了している敵であれば画面外でも発射可能に。(振り向きに判定が発生するように)

捕捉にかかる時間は敵のヘルスに依存する。
捕捉しきれずに発砲してもそれまでのダメージを与え、貯まったダメージは敵が隠れてもリセットされない。

効果時間は長いが発動中足が遅くなり自身が発光し目立つため対処されやすい。欲を出すとキルできずに終わってしまうため、ダメージ・ヒーラーを1体でもキルできれば十分と考えとくとよいだろう。

D.vaのDMで防がれたり、ゲンジの木の葉返しでは自身が即死するため注意しよう。

無防備であるがロマンあるウルトゆえ裏取りや高台で発動しがちだが、マクリーの低機動力では移動の間味方は不利を強いられる。人数差を作れれば有利なのがオーバーウォッチである。回転率は良いため、敵のアビリティに気をつけ積極的に使っていこう。

シグマのウルトに対しカウンターとして使うと、空中から補足できより多く狙いやすい。前転と合わせ自身から効果範囲に入ることも検討しよう。

裏取りはハルトのシャタ―同様に、チームキル後のグループアップ中に狙えれば味方に負担もなく効果的である。

自身が守られてる状態なら盾割りとして強力で味方のサージとは相性が良い。また即死ダメージのため、ゼニの虹彩でも防ぎきれない点は優秀。

発動時にリロードするため、キャンセルすることでリロードとして使うことも可能。



目次にもどる


■基本的な立ち回り、対処法


基本的な立ち回りは
盾の後方で撃ちながら、状況を見てファニングで盾割りする、単独でヒーラーを落としに来たフランカー、リーパーなどを処理するのが基本となる。

シューターであるため高台から撃ちおろすのは強力だが、機動力がないため攻撃ではアクセスに時間がかかりすぎ前線の負担となる

防衛であれば事前に高台を位置取るのもよいが、継戦能力は低いためヒーラーの回復できる範囲をより意識した立ち位置が重要である。また乱戦に弱いため、孤立しないよう味方とすぐ合流できるとなお良い


対処法として
乱戦に弱いため【Dive】構成には不利。ヒーロー毎の相性は良いものの複数で迫られると対処しきれない。味方の構成、連携にもよるがリーパー、バスティオンなどへの変更も視野に入れよう。


タンクロールなら
・ザリア
フランカーを守れ、近距離ではバリアでフラバンから自衛され返り討ちになることも。
中距離を徹底し、味方とフォーカスを合わせてキルしよう。

・ロードホッグ
的ではあるものの、機動力のないマクリーはフックで捉えやすい。
フックに捕まらないよう盾、遮蔽物を生かして立ち回ろう。

・D.va
DMでフラバンを防がれメインミサイルでゴリ押しされることも。孤立した高台のマクリーは相手も見ようとする。
D.vaを接近させぬよう動きに気を配り、突進された際に味方に合流できるよう意識して立ち回ろう。

・シグマ
機動力のないマクリーはシグマの盾に射線を抑えられやすい。
盾割り性能は高いので味方の構成が盾割りで勝るならあり。またシグマのウルトにデッドアイがカウンターとして働く。


ダメージロールなら
ウィドウメイカーハンゾーアッシュ
中距離でマクリーの火力を上回る。遠距離ではなすすべがない。また機動力のないマクリーは格好の的である。
フランカーに変更、構成を【Dive】にすることを考えよう。

バスティオン
火力で上回れ、機動力のないマクリーでは分が悪い。
相手と味方の構成を見てハンゾー、ゲンジ、ファラ、メイ、ジャンクラット、ソンブラなどに変更しよう。

・ゲンジ
役割対象だがフラバン、デッドアイに対し木の葉返しが厄介。
フラバンは直撃を避け、木の葉返し使用後の隙を逃さないようにしよう。


目次にもどる


■総評


中距離ヒーローながら近距離タイマンでも強いのがマクリーの強みである。その為、機動力こそないものの対応できる範囲が広く汎用性は高いが、エイム力に依存するためお手軽なヒーローとは言いにくい。

エイム力を磨きながら、機動力のあるヒーロー、乱戦に強いヒーローも練習しておこう。


目次にもどる


■関連リンク


主に使用される構成
【Classic death Ball】
【Rush Comp】
【3 Healer】(213)
【Orisa Hog】
【Orisa TB】
【Pick Comp】
【Ciassic Anti Dive】(312)


参考になる有名なプレイヤー
・Pine
・Wanted
・"AIMBOT"Calvin
・Taimou
・Surefour
・Carpe
・Effect
など

送料無料◆グッドスマイルカンパニー オーバーウォッチ ねんどろいど マクリー クラシックスキン・エディション フィギュア (ZF59082)

価格:2,980円
(2020/5/26 13:26時点)



figma オーバーウォッチ マクリー[グッドスマイルカンパニー]《発売済・在庫品》

価格:7,430円
(2020/5/4 19:23時点)




【Overwatchリンクまとめ】


目次にもどる


【OW】アッシュの特徴と立ち回り、対処法【オーバーウォッチ】

20200506202135508.jpeg
3人目のスナイパーとして登場。ワンキルは出来ないが砂の苦手な近距離戦を拒否できるコーチガン、範囲攻撃のダイナマイト、ウルトで7人目となるB.O.B.を呼び出せる攻撃的なヒーローである。


■ 目次



 ▶特徴
 ▶アビリティ
 ▶立ち回り
 ▶相性の良い味方
 ▶対処法、アンチピック
 ▶総評
 ▶関連リンク(構成と有名選手)


1.52パッチ調整
ダイナマイト
・爆発ダメージを75→50


■特徴


アッシュ(ASHE)
ダメージロール

★★★★:高い
★★★☆:やや高い
★★☆☆:やや低い
★☆☆☆:低い

HP:200
火力:★★★★ 範囲攻撃あり、エイム次第
機動力:★★☆☆ 高台にアクセス可
耐久性:★☆☆☆ ノックバックあり
汎用性:★★★☆ リロード遅く継戦力↓
適正距離:中距離
対空性能:★★★★ ADSあり
ウルトの強さ:★★★★ ポイントに絡めるボブ召喚
初心者オススメ度:★★☆☆ 立ち回り+エイム力要す


目次にもどる


■アビリティ


≪ザ・ヴァイパー≫ヒットスキャン
腰だめダメージ:20~40
ADSダメージ:40~80
装填数:12
リロード:開始モーション0.5s?+1発毎0.25s?
ヘッドショット:あり
距離減衰:あり
移動速度:ADS時25%↓

メイン射撃:セミオートライフル
腰だめとADSがあり基本的には威力、精度の高いADSを用いる。
腰だめは連射力は高いが拡散があり、近距離でミリの敵をキルする時に使うのが主。

ADSヘッドショット(160)当てれば、ADS胴撃ち(80)で200族をキルを取れる。

リロードが非常に遅いので確実に当てていきたい。
余裕がある時はこまめにリロードする癖をつけましょう。
リロード中に射撃を行う事でリロードを中断する事ができる。
DPSが低く盾割りは不向きなのでダメージ、サポートを狙っていこう。

ウィドウ、アナと異なりジャンプをしてもADSは解除されない。

スキンによりADSの見え方が違うのでお気に入りを見つけましょう。
(過去に見えづらさから修正されたこともあります。)


≪ダイナマイト≫
爆発ダメージ:50
炎ダメージ:~100/5s
CT:12s
範囲:5m
キャストタイム:2s
自傷:あり 敵に与える半分のダメージ

時間差で起爆する爆弾を投げる。
ダイナマイトの爆発ダメージに加え、炎による継続ダメージを与える。

爆弾は地面に落ちてから2sで起爆し、空中にいる間、時間はカウントされない。

爆弾をアッシュが撃つ(コーチガンでも可)ことで任意のタイミングで起爆できる。
(CS版ではエイムアシスト対象)
投げて視点を動かさず即座に撃てば近距離ながら確実に起爆できるので覚えておこう。

炎ダメージは回復パックやザリアのバリアで解除される
タレットや盾にも効果があるが、ハルトやシグマは盾をしまうことで解除できる

敵陣の盾の上で起爆するほか、隠れたフランカーの炙り出し、即時起爆による手負いの敵への追撃、防衛開幕でのウルト貯めなどに用いる。
起爆後、ヘッドショットでタンク以外はほぼキルできるため任意のタイミングで起爆できるよう練習しよう。

爆発と炎は自身も半分ながらダメージを受けるため、乱戦時の起爆には注意しよう。


≪コーチ・ガン≫
CT:10s
ダメージ:1ペレット辺り6/最大90
移動距離:9.4m
ノックバック:あり

散弾を発射し自身を後方にノックバックし足元に撃つことで高台へ移動、後ろに撃つことで復帰を早めることができる。

前方にいる敵はノックバックするので、近づかれたら使用し距離を取ろう。

主に高台へのアクセスに使うが、CTは早くないのでその後は離脱用に温存しよう。


≪B.O.B.≫ULT以下ボブ
突撃ダメージ:120
射撃ダメージ:80/s (1発14ダメージ)
HP:1200
効果時間:10s

オムニックのボブを呼び出す。
ボブは前方に突進して敵を空中にノックアップ後、またはオブジェクトに触れた後、両腕の銃で射撃を開始する。

ボブはアッシュのやや前方に飛び降りて出現した後、発動時の照準位置に向かって突進する。
この移動先が落下エリアの場合、そのまま落下し不発となるので注意しよう。

突進後のボブはその場に留まり視界に入った敵をひたすら射撃するため、トールビョーンのタレットに近い。

タレットと違いヒーロー扱いのため、回復やマーシーのダメブ、アナのナノブをかける事もできる。
また、ポイントに絡めるので腐りにくいウルトである。

高耐久だが動かずヘッドショット判定があるため、フォーカスすれば割と対処できる。
その他ソンブラのハックで6sほど行動不能となり、アナのダーツで眠らされたり、ノックバックで射線を切り無視することもできる。

金武器にするとボブも金色になる。


目次にもどる


■基本的な立ち回り


基本的な立ち回りは
側面やコーチガンで高台を取り、盾を無視して直接キルを狙おう。
ダイナマイトを如何に起爆できるかがウルト回転率の胆となる。

防衛ではダイナマイトを真上に投げることでCTを早めることができるので、敵の来るタイミングに合わせ狙っていきましょう。


目次にもどる


■相性の良い味方


タンクロールなら
とくに相性の悪い構成はないでしょう。
しいて言うなら盾裏で火力を出すヒーローではないので【Death Ball】以外の方がタンクも戦いやすいでしょう。


ダメージロールなら
マクリー
アッシュマクリーより広い範囲を見え、マクリーは盾裏から火力を出せフランカーに強い。

・トレーサー、リーパー、ドゥーム
アッシュマーシーがポケットすることが多いので、自己完結しており敵陣を荒らせるフランカーは相性が良い。
またフランカーでは対処しづらいファラ、エコーもアッシュで対応しやすい。


サポートロールなら
マーシー
ダメブ(×1.3)を貰うことで、ADSヘッショ1発、ADS胴撃ち2発で208ダメと200族を確キルできるようになりとても相性が良い。


目次にもどる


■対処法、アンチピック


近距離戦に弱いため【Dive】でフォーカスするのが手っ取り早い。

タンクロールなら
ウィンストン
【Dive】筆頭。バリアも厄介。

・Dva
ダイナマイトをDMで消せ、粘着できる。

・ハモンド
練度次第。Dvaとどちらが全体的に刺さるか。

・シグマ
【Double Protect】のが全体的に刺さるなら。アッシュの射線を盾で塞ごう。


ダメージロールなら
ゲンジ、ドゥーム
高台を取ることが多いので、トレーサーより高台にアクセスしやすいフランカーが良い。

・ウィドウ
ヘッショ1発でアッシュをキルでき、キル速度で上回る。


サポートロールなら
味方の構成に合わせつつ、抜かれないように気をつけましょう。
・アナ
ダイナマイト後の回復は大変ですが【Dive】に合わせやすくボブも寝かせれる。

・ルシオ
練度次第ですが、ルシオに絡まれるとアッシュは厳しい。【Dive】にも合わせやすい。


目次にもどる


■総評


ウィドウをマイルドにしたような性能で、リロードの長さがネックだがウルトは腐りにくくスナイパーながら使い勝手の良いヒーローとなっている。

OWLでの採用率は低いが、ランクマッチ(とくにCS)では、安定したサポートができるマーシーと合わせてピック率が高い。

最近、弾数増加など使い勝手の向上、エコーの追加によるアンチピックとして、ピック率はより増えると思われる。


目次にもどる


■関連リンク


主に使用される構成
【Ashe Mercy】
【W Sniper】
【DeathMatch】
【Pharah Mercy 4DPS(Anti Goats)】(141)

参考になる有名なプレイヤー
・Crosyph
・Surefour
・Galeadelade
・Kephrii
など

送料無料◆グッドスマイルカンパニー ねんどろいど オーバーウォッチ アッシュ クラシックスキン・エディション フィギュア (ZF65637)

価格:5,500円
(2020/5/6 20:45時点)




【Overwatchリンクまとめ】

目次にもどる