cRomBiyori(仮)

私がハマっているゲームをメモる。理学療法士の資格を活かし身体に関する簡単な記事も書くかも。

【OW】Overwatchリンクまとめ【トップページ】

20190223182716cb0.jpeg



こちらに移転しました。


当方CS勢であるためCS環境で考えています。
PCと大きく変わりませんがファラマは強いです。(落とされにくい)
回復の安定するマーシーも勝率が高いです。

PCと違う性能として
・シンメ、トールのタレット威力↓
・アナのライフルの当たり判定0.3→0.4
・一部(ダイナマイト、芋など)エイムアシストが引っかかるなど

最高レート
サポート:マスター3521(シーズン22)
オープンキュー:マスター3544(シーズン1)
【こちらでシーズン毎の実績と使用ヒーローまとめてます。】

【Twitter】【YouTube】でご確認ください。チャンネル登録、フォロー宜しくお願いします。

↓公式の最新紹介動画です(Switch版ですが内容は同じです。)


※記事にした時点での性能ですので、修正後反映まで少々時間がかかる場合がございます。


■ 目次


ヒーロー情報【特徴と立ち回り】
 ▶タンクロール
 ▶ダメージロール
 ▶サポートロール

 ▶コラム、用語集
 ▶構成、メタ
 ▶その他(ワークショップ等)


■タンクロール


メインタンク(先陣を切り前線を保つ)
【ラインハルト】
【ウィンストン】
【オリーサ】
【レッキング・ボール】
【シグマ】
【ドゥームフィスト】
【ラマットラ】

サブ(オフ)タンク(仲間をカバーでき、火力が高い)
【ザリア】
【D.Va】
【ロードホッグ】
【ジャンカー・クイーン】


目次にもどる


■ダメージロール


【ソルジャー76】(シューター)
【マクリー】(シューター)
【ファラ】(滞空フランカー)
【エコー】(滞空フランカー)
【トレーサー】(フランカー)
【ゲンジ】(フランカー)
【ソンブラ】(フランカー、スキル封じ)
【リーパー】(フランカー・近距離タンクキラー)
【メイ】(近距離タンクキラー)
【バスティオン】(中距離タンクキラー)
【ジャンクラット】(近・中距離タンクキラー)
【ハンゾー】(中距離スナイパー)
【アッシュ】(中距離スナイパー)
【ウィドウメイカー】(遠距離スナイパー)
【トールビョーン】(中距離タレット・アンチダイブ)
【シンメトラ】(近距離タレット・移動補助)
【ソジョーン】(シューター)


目次にもどる


■サポートロール


メインヒーラー(回復力に優れる)
【マーシー】(ダメージをサポートする方が効果的)
【アナ】(フレックス)※タンク、ダメージ両方見れる
【モイラ】
【バティスト】
【キリコ(霧子)】

サブヒーラー(回復と攻撃を同時にでき、ダメージの回復がしやすい)
【ルシオ】
【ゼニヤッタ】
【ブリギッテ】(アンチダイブ)

※()内の表現迷っています(笑。適切でなかったら申し訳ございません。


目次にもどる


■コラム


【開幕リス地で守るメリット、デメリット】
【ゴールド帯からプラチナ帯に上がるためのポイント5選】
【オーバーウォッチ用語集】


目次にもどる



■その他


【ワークショップコードまとめ】



目次にもどる



■主な構成、メタ


【Death Ball】※盾の後ろに集中して進軍する
(主にハルト、ザリア、ダメージ2枠、ルシオ、アナ)


【Rush Comp】※個々の練度+連携が必要だが汎用性が高い
{主にラインハルト、Dva、メイ、マクリー、ルシオ、アナ(バティスト)}


【Double Shotgun】※Diveに強いRush Comp
{主にラインハルト、Dva、リーパー、トールビョーン、ルシオ、アナ(バティスト)}


【Classic Dive】※機動力の高いヒーローで奇襲する
(主にウィンストン、D.va、トレーサー、ゲンジ、アナ、ゼニヤッタorマーシー)


【Echo Dive】
(主にウィンストン、D.va、エコー、トレーサーorソンブラ、アナorゼニヤッタorマーシー)


【Tracer Sombra Dive】
(主にウィンストン、D.va、トレーサー、ソンブラ、アナorゼニヤッタorマーシー)


【Hack Fist(Disruption Dive)】
(主にハモンド、D.va、ソンブラ、ドゥームフィスト、ルシオorゼニヤッタorアナ)


【Orisa Hog】※ストップ+フックで確キルを狙う
(主にオリーサ、ホッグ、メイ、リーパー、ルシオ、モイラorバティストorアナ)


【Orisa Dva】※アンチメイ
(主にオリーサ、Dva、メイ、リーパー、ルシオ、アナorモイラorバティスト)


【Double Protect】※2枚盾初期
(主にオリーサ、シグマ、ドゥーム(メイ)、リーパー、モイラ、ルシオorブリギッテ)


【Poke】※2枚盾の派生で相手に近寄る隙を与えない
{主にオリーサ、シグマ、メイ(エコー)、ハンゾー(アッシュ)、バティスト、ゼニヤッタ}


【Bunker】※オリーサ、バスティオンを軸に籠る
旧名【El Presidente】
(主にオリーサ、シグマ、バスティオン、ダメージ1、バティスト、マーシー)


【Pirate Ship】※海賊船or戦車とも言う
(主にペイロにてオリーサ、シグマ、バスティオン、ハンゾー、バティスト、マーシー)


【PowerCreep】パッチ1.50.1
(主にホッグ、ザリア、ウィドウ、アッシュ、アナ、マーシーorゼニ)


【Genji Meta】パッチ1.50
(主にウィンストン、ザリア、ゲンジ、トレorアッシュ、アナ、ブリなど)


【Chengdu Hunters】
(主にハモンド、ザリア、ゲンジ、アッシュ、ファラ、マーシー、ゼニ)


【Pharah Mercy】
(主にメイン・サブタンク1、ファラ、ダメージ1、マーシー、メインサポ1)


【Ashe Mercy】
(主にメイン・サブタンク1、アッシュ、ダメージ1、マーシー、メインサポ1)


【Double Sniper】※主に射線の通る広いマップ
(主にウィンストン、D.va、ハンゾーorアッシュorウィドウから2、マーシー、ゼニヤッタ)


【Symmetra Bastion】※シンメトラで高台へ移動しバスティオンを盾で守る
(主にオリーサ、シグマ、シンメトラ、バスティオン、マーシー、バティスト)


【Turtle】(222)※コントロール拠点入口少ないマップなど
(ハルト、オリーサ、メイ、リーパー、ルシオ、アナ)


【Ciassic Anti Dive】(312、222)
(主にハルト、ザリア、(ホッグor)リーパーorマクリー、ルシオ、ブリギッテ)


【Pick Comp】
(主にハルト、ホッグ、ハンゾー、ウィドウ、アナ、ルシオorマーシー)


【The "Selhless"】
(主にハルト、ホッグ、トレーサー、ソルジャー、ルシオ、アナ)


【Hog D.va】
(主にホッグ、D.va、トレーサー、ウィドウ、アナ、ゼニヤッタorルシオ)


【NanoBleade】※龍神剣+ナノブースト
(主にウィンストン、D.va、ゲンジ、ソルジャー、アナ、ゼニヤッタorマーシー)


以下はロールキューにより構成が不可、ナーフにより全盛期ほど活躍が難しい構成

【3 Healer】(213)
(主にハルト、ザリア、ダメージ1、ブリギッテ、ルシオ、ゼニヤッタorアナorモイラ)

【The Goats】(303)
(主にハルト、ザリア、D.va、ブリギッテ、ルシオ、ゼニヤッタ)

【The Doats】(303)
(主にウィンストン、D.va、ザリア、ブリギッテ、ゼニヤッタ、ルシオ)

【The Snows】(213)
(主にハルト、ザリア、メイ、ブリギッテ、ルシオ、ゼニヤッタ)

【312 Dive】
(主にハモンド、ウィンストン、D.va、フランカー1、アナorマーシー、ゼニヤッタorルシオ)

【Pharah Mercy 4DPS(Anti Goats)】(141)
(主にハモンド、ハンゾー、トレーサーorソンブラ、アッシュorウィドウ、ファラ、マーシー)

【132 Dive】
(主にウィンストンorハモンド、トレーサー、ゲンジorソルジャーorソンブラorドゥムから2、ルシオ、ゼニヤッタ)

【High Dive】(132)
(主にウィンストンorハモンド、ウィドウ、ファラ、トレーサーorドゥムorゲンジから1、マーシー、アナorゼニヤッタ)

【231 Dive】
(主にウィンストン、D.va、トレーサー、ソルジャー、ゲンジorドゥム、ルシオ)

【Sombla as Support】(231)※回復パックをハックし回復するとEMPウルトが貯まった。
(主にウィンストン、D.va、ソンブラ、トレーサー、ソルジャー、ルシオ)

【Quad Tank】(402)
(主にハルト、ザリア、D.va、ホッグ、ルシオ、アナ)

【The "N.I.P" Triple Tank】(312)※ソルジャー全盛期
(主にハルト、ザリア、ホッグ、ソルジャー、ルシオ、アナ)

【The ”EnVyUs” Triple Tank】(312)※ソルジャー全盛期
(主にハルト、D.va、ホッグ、ソルジャー、ルシオ、アナ)

【Rein 5Support】(105)※閉所でのマップなど
(ハルト、ブリギッテ、ルシオ、モイラ、ゼニヤッタ、アナ)

【Beyblade】※ナノブ+デスブロッサム。ナノブにスピードアップが付いていた頃
(主にリーパー、アナ、ハルト、ザリア、ルシオ、ダメージ1)


目次にもどる



【OW】ワークショップコードまとめ【オーバーウォッチ】

※面白そう、便利そうなのを見つけたら増やしていきます。


【こちらに移転しました。11/19追記更新】
上記サイト有料版になりますので処理速度など当サイトより速いと思います。更新頻度は相変わらずですが今後ともよろしくお願いいたします。

■ 目次


ワークショップのやり方

以下コード
万能エイム練習
対ファラマエイム練習
ランダムバトルボット
ウィドウ1on1
ゲンジ龍神剣練習
アナスリープ練習対ゲンジ
実践的アナスリープ練習
アナ/バティストヒール練習
アナペイントボール
ラインハルト練習
ホッグのフック練習
シグマ練習
プライマルレイジ練習
ブリギッテ練習
アッシュ練習
バスティオンエイム練習
メイ練習
ソンブラ練習
リーパー練習
虹彩反応練習対ソンブラEMP
グレネード練習(アナの瓶など)
ゼンコプター(エイム練習)
トレーサー"王冠を盗もう!"
ドッジボール
ルシオテニス
UNO
PvE(対タロン)
PvE(ボスファイト)
スマブラ
パルクール、ロールアウト
ジョジョ
トーマスから逃げろ!
お絵描き
テトリス


ワークショップのやり方


・『プレイ』を選択
・『ゲーム・ブラウザー』を選択
・『ゲームを作成(□)』を選択
・『設定』を選択
・『概要(R1)』を選択
・左から2番目の『ロード』を選択
・コードを入力
でできます。


目次にもどる


■万能エイム練習


①コード:H08KD
敵チームにヒーローを1~6体入れる。

メイン射撃弾数∞(一部設定し直し要す)でエイム練習できます。

コマンドで設定を変えれます。
・挨拶:拠点に移動
・回復要請:リス地に移動(ピック変更)
・集合:走行/レレレ移動/停止
・ウルト報告:ジャンプ/ファラ想定/無効化
・ボイスライン:敵リセット
・了解:一撃死/死なない/無効化
・ありがとう:キル速度リセット


②コード:KAVE5

基本的エイム練習他
対フランカートラッキング(追い)エイムの練習ができます。


目次にもどる


■対ファラマエイム練習


コード:DKKKD

対ファラマの練習ができます。

しゃがみ+ウルトでヒーローを変えれます。


目次にもどる


■ランダムバトルボット


コード:7M4DA

ランダムに出現するボットを相手に実践的なエイム練習ができます。

マップはどこでもできそうです。

1.しゃがみ+インタラクトを押します。(以降インタラクトで決定します)
2.設定を決めます。
3.1 PLAYER
使用するヒーローを決めます。
3.2 ENEMY BOT
敵の構成、ボットの数を決めます。
3.3 FRIENDLY BOT
味方の構成、ボットの数を決めます。
4.TELEPOAT
ポイントを選びます。
5.START
ゲームを開始します。
6.EXIT
画面を閉じる?

※エコーは設定で使えるようにする必要があります。


目次にもどる


■ウィドウ1on1


コード:PYDEY

ウィドウ1on1ができます。


目次にもどる


■ゲンジ龍神剣練習


①コード:21YQ6(パリ)QKSD3(花村)
敵チームにヒーローを1~6体入れる。

アナに触れるとナノブレード、ゲンジに触れると単独龍神剣の練習が出来ます。

目に触れると3人称視点に。
天使の輪に触れると蘇生の有無を決めれます。


②コード:T0BYN

敵を自由に設置してナノブレードの練習ができます。

木の葉返し=場面切り替え
メイン射撃=キャラ設置
サブ射撃=キャラ設置取消


目次にもどる


■アナスリープ練習対ゲンジ


コード:ZKMC1

龍神剣をしてくるゲンジを眠らせる練習ができます。


目次にもどる


■実践的アナスリープ練習


コード:W4DWJ

ウルトを駆使するボットを相手に実践的なスリープ練習ができます。

1..設定を決めます。(以降インタラクトで決定します)
2.1 SPAWN TYPE
ヒーローの有無をを決めます。(ランダムで問題ありません)
2.2 MAX ENEMY BOT
敵のボットの数を決めます。
3.3 MAX FRIENDLY BOT
味方の構成、ボットの数を決めます。
4.START
ゲームを開始します。
5.EXIT
画面を閉じる?


目次にもどる


■アナ/バティストヒール練習


コード:A9B2N

アナ/バティストを選択可能。
壁のDva/ファラ/ハモンド/ゲンジ/ドゥーム/ルシオを選択。

動き回る味方をヒールする練習が出来ます。

※ヒーロー、味方を変えるには
→『ロビーを表示する』
→『マッチを始めからやり直す』必要がありそうです。


目次にもどる


■アナペイントボール


コード:1DMTZ

マルチ用です。
デスマッチ?形式でアナの練習ができます。

スコープを覗きすぎるとスタンのペナルティがあります。
瓶は使用不可です。


目次にもどる


■ラインハルト練習


コード:XEEAE

1.ラインハルトデュエル
2.シャターブロック
3.コーナースイング(スイングの端で当てる練習)

・1~3はしゃがみで切り替え(左上に表示)
・インタラクトで開始、終了


目次にもどる


■ホッグのフック練習


コード:313B1

主にロードホッグのフックの練習ができます。

拠点から出て4色の玉を見つけます。
=アナ
=ルシオ
=ハルト(FSの隙を狙う)
=リーパー(250族)
球をインタラクトで選択し始めます。


目次にもどる


■シグマ練習


コード:J7CX7

・メイのブリザード
・ハルトのシャター
・ファラのバレッジ
・ドゥームのパンチ
・モイラのコアレッセンス
に反応する、防ぐ練習ができます。

・インタラクトで開始、終了
・しゃがみで難易度?を変更できます

※シャターは難しいですw

目次にもどる


■プライマルレイジ練習


コード:TFV1N

ウィンストンのプライマルレイジ壁ハメの練習ができます。

ジャンプ+しゃがみで敵を出現させます。
AI追加した場合は敵が動くようです。


目次にもどる


■ブリギッテ練習


コード:R5HER

左↑.ウィップショットエイム
右↑.ウィップ.バッシュで反応する
左↓.バッシュで逃げる
右↓.バッシュで相殺する
の練習ができます。

しゃがみor殴り?長押しでロビーに戻ります。


目次にもどる


■アッシュ練習


コード:T3A2J

1.対ヒーローエイム練習
2.盾越しダイナマイト練習
ができます。

メイン射撃ボタン長押しで選択します。
1.ではマーシー付きの有無を決めれます。
リロード長押しで即フル装填できます。


目次にもどる


■バスティオンエイム練習


コード:T0BYN

バスティオンで対ソルジャーエイム練習ができます。

右にジャンプしながら砲台化し即始まります。


目次にもどる


■メイ練習


コード:BSRXK

左↑.エイム(マーシー付き有無)
右↑.クリオフリーズで反応する
左↓.アイスウォールで守る
右↓.ブリザード
の練習ができます。

メイン射撃長押しで選択します。


目次にもどる


■ソンブラ練習


コード:3F4CN

左↑.エイム(マーシー付き有無)
右↑.ロケーターで反応する
左↓.Dvaからステルスでバレない
右↓.EMP
の練習ができます。

メイン射撃長押しで選択します。


目次にもどる


■リーパー練習


コード:3BB1V

左↑.エイム練習(マーシー有無)
右↑.レイスフォーム反応する
練習ができます。

メイン射撃長押しで選択します。


目次にもどる


■ゼニヤッタ虹彩反応練習対ソンブラEMP


コード:PS3P4

ゼニヤッタでEMPに虹彩をカウンターする練習ができます。

『チーム2に"HARD"のソンブラを追加してください。』


目次にもどる


■グレネード練習(アナの瓶など)


コード:EBAXM

・オリーサの盾
・アナの瓶
・ザリアのサージ
・アッシュのダイナマイト
・ソンブラのロケーター
・メイのブリザード
・トールビョーンのモルテンコア
など投擲物を投げる練習ができます。

インタラクトで上空からどこに落ちるか見れます。

※挙動がおかしくなる場合もございます。
※バティスト、シグマはズレてると思われます。


目次にもどる


■ゼンコプター(エイム練習)


コード:D7R76

ドゥームのハンドキャノントレーサーのパルスボムで攻撃してくるゼンコプター(飛んでます)を倒すエイム練習ができます。

  『自身はチームに設定してください。』
→『インタラクト?でゼニヤッタを呼び出します。』

※作られた時期によりエコーが使えないので、自身で設定を変更してください。


目次にもどる


■トレーサー"王冠を盗もう!"


Steal The Crown!
8人用コード:0X8N0
12人用コード:R9MNF


王冠を盗み合う鬼ごっこのようなモードです。
移動速度が1.3倍でブリンク殴りの練習ができます。

※リコールは使えません。
※止まってると王冠を落とします。


目次にもどる


ドッジボール


ゲンジ版:D7R76
ルシオ版:25DSM
シグマ版:8P769※2


※マルチ用になります。
※2.3vs3用になります。

目次にもどる


■ルシオテニス


コード:5ARMM

ブープを用いたテニスです。

※マルチ用になります。
※ボットは不可のようです。

目次にもどる


■UNO


コード:44H7K
WMVZC←こちらは現在無効のようです。申し訳ありません。

ゲームプレイ後右上を参照し、UNOを楽しんでください。


目次にもどる


■PvE(対タロン)


コード:YXK4F

オーバーウォッチvsタロンを再現しています。
1~4人用です。
ボットを仲間に入れるのはできなそうです。

1.ハルト、ソルジャー、アナ、ブリの中から選択します。
2.紫の「FRANCAIS」or黄緑の「ENGLISH」に全員が集まればゲームが開始します。

※設定されているヒーロー以外は使用できないみたいです。
 設定を変えて選択してもゲームが想定通りに進行しません。


目次にもどる


■PvE(ボスファイト)


コード:3AMCX

5階層?のボスファイトに挑めます。
バスティオンをベースに様々なアビリティを駆使します。
1~4人用です。

ヒーローを選択すると始まります。
しゃがみで冒頭のシーンをスキップできます。
※ボットをいれるとスキップできません。
 シーンが長いのでボットはオススメしません。
※使用不可のヒーローは使えるように設定すれば使用可能です。


目次にもどる


スマブラ


コード:VZ4YG

横スクロールで戦うスマブラのモードです。
インタラクトでバリアが使えます。

※マルチ用になります。
※ボットは不可のようです。
※使用不可のヒーローは使えるように設定すれば使用可能です。
※一部アビリティが使えない設定のヒーローがいます。


目次にもどる


■パルクール、ロールアウト


コード
・ドゥームフィスト
花村:QH2C9
アイヘンヴァルデ:OST4J
・ハモンド
ドラド:3FEE3
・トレーサー
ドラド:BGBXD(ブリンクパルスボム)
・ルシオ※ウォールライドタイム測定
アイヘンヴァルデ:8B9FC

1人からできます。

目次にもどる


■ジョジョ


コード:T7358

赤チームのゲンジ、ドゥームフィストがジョジョ風になります。
両者は自在に飛ぶことができ、
・ゲンジのウルトが「ザ・ワールド」(時を止める)になり、
・ドゥームフィストのメイン射撃がパンチ/アッパーになり長押しで連続攻撃できます。

※ゲンジのウルトは条件?がありそうです。
※エコー、シグマはご自身で使えるように設定してください。


目次にもどる


■トーマスから逃げろ!


コード:321Z9

一人のトーマスから逃げ続けるゲームです。


※マルチ用になります。


目次にもどる


■お絵描き


コード:FH93A

トラッキングエイムで絵を描けるモードです。
最大12まで遊べます。

画面左の白い球体を選ぶと太さを、
画面右の色の付いた球体を選ぶとその色を選びます。

上部にある「EFFECT LIMIT」が上限に達すると、
それ以上書けなくなるようです。

右下の「ごみ箱」を押すと絵をリセットできます。

他お題?などポイントなどあるようですが申し訳ありませんが、分かりません。

目次にもどる


■テトリス


コード:KO8GK(改良版)

テトリスをすることができます。

申し訳ありませんが、落下の仕方が分かりませんでした。
コードのみ置いておきます。

目次にもどる

【OW】ジャンクラットの特徴と立ち回り、対処法【オーバーウォッチ】

20200610193016bb6.jpeg
高威力のグレネード弾をばら撒き、マインを駆使したトリッキーな動きもできる。元ディフェンスロールということもあり防衛で強みを発揮しやすいヒーローである。



こちらに移転しました。

■ 目次


 ▶特徴
 ▶アビリティ
 ▶立ち回り
 ▶相性の良い味方
 ▶対処法、アンチピック
 ▶総評
 ▶関連リンク(構成と有名選手)


■特徴


ジャンクラット(Junkrat)
ダメージロール(元ディフェンス)

★★★★:高い
★★★☆:やや高い
★★☆☆:やや低い
★☆☆☆:低い

HP:200
火力:★★★★ ヘッショ不要、罠
機動力:★★☆☆ 火力⇔移動が同一
耐久性:★☆☆☆ デス時爆弾ばら撒く
汎用性:★★☆☆
適正距離:(近~)中距離
対空性能:★☆☆☆
ウルトの強さ:★★★★ 高威力爆弾操作
初心者オススメ度:★★★☆ 操作シンプル


目次にもどる


■アビリティ


≪フラグ・ランチャー≫プロジェクタイル
ダメージ:120(直撃40+爆風80)
弾数:5
ヘッドショット:なし
リロード:1.5s

メイン射撃。
放物線の軌道を描くグレネード弾を放つ。

しばらくバウンドするか敵に当たると爆発する。

高威力だが、即着ではなく弾速も遅いので避けられやすい。
しかし、弾が長時間残る上に跳ね回るので事故りやすい。

DPSは高いので盾割り性能が高く、体の大きいタンクに圧をかけれる。

壁を反射するので、盾を無視しヒーロー本体・後衛に攻撃することもできる。

性質上、閉所・下り坂・狭い通路を封鎖する立ち回りが強力。

高台から撃てば放物線を描くので、体を出さずに攻撃できる。

自爆ダメージがなくなったので、裏取りから近距離で確実に弾を当てる動きも強い。

ファラやエコーなど空中の敵に命中させるのは非常に難しい。
(当てる人は当てる)


≪コンカッション・マイン≫プロジェクタイル※以下マイン
ダメージ:30~120(距離減衰あり)
爆破範囲:3m
CT:8s
ストック:2個
ノックバック:あり
弾速:25
起爆時間:0.1s

任意で起爆可能な地雷を投げ、壁や床に設置できる。

敵を爆破した際は、大きくノックバックさせる。

自身に爆破が当たると自身も大きくノックバックさせ、
・高台への移動や
・近距離で火力を出しつつ離脱することができる。

2個までストックできるようになり、
・1個を残し離脱用に取っておくか
・ジャンプ→不意打ちで攻めるか
立ち回りの幅が拡がった。

メイン(130)+マイン(120)で250族を即座にキルできる

地雷として使う際は、設置は1つしかできず2つ目を置くと1つ目が消える。

置いた直後にCTが開始するため、
設置した1つ目でジャンプ→2.3個目を即起爆で3段ジャンプすることができる


≪スティール・トラップ≫※以下罠
耐久値:100
ダメージ:80
CT:10s
拘束時間:3s

トラバサミを投げて地面に付くと設置し、引っかかった敵を拘束する。

山なりに投げれるが飛距離はない。

相手は壊すこともできるが、壊されたら通知が行くので裏取り警戒に使える。

罠にかかったら通知されるので仕留め切ろう。

マインと合わせて仕掛けることで罠(80)+マイン(120)で200族を確キルできる

罠は1つしか設置できず、2つ目を置くと1つ目は消える。
拘束中に罠を発動してしまうと、拘束が解かれるので注意しよう


≪トータル・メイヘム≫パッシブスキル
ダメージ:最大300
起動時間:0.7s

死亡時に爆弾を6個ばら撒く。

威力は高いが当たりづらく、おまけ程度に思っておこう。

自身の攻撃による自爆ダメージを受けなくなる効果が追加された。


≪リップ・タイヤ≫ULT※以下タイヤ
耐久値:100
ダメージ:60~600(距離減衰あり)
移動速度:10m/s
爆破範囲:10m
効果時間:10s(任意で起爆可能)
硬直時間:(爆発後)0.9s

任意のタイミングで起爆可能なタイヤ型の爆弾を遠隔操作する。

タイヤは自由に動かせ、
・移動速度が早く
・ジャンプに加えて
・ジャンプ押しっぱなしで壁を昇ることもできる。

起爆は任意で爆発範囲が広く、ダメージは最大600ととても高威力である。
さらにウルトの回転率も良く強力なウルトである。

発動中、三人称視点に切り替わる。
その為、壁を利用し敵の動きを見ながら襲える。

欠点はタイヤに耐久値が100あり破壊されること。

真正面から行くと簡単に破壊されてしまう。

その為、効果時間10秒を有効活用し、
死角や上に回って奇襲するとより効果的である。

効果時間があるためドロビのカウンターをスカしやすい。
虹彩は高威力のため貫通できる。

龍神剣などウルトをカウンターすることもできる。

タイヤ操作中は本体は無防備なので狙われると対処できない。
できるだけ隠れてから発動しよう。

起爆までの時間が早くなったので、
マインで相手陣地に飛び込み、即座に起爆する使い方もできる。

↓"RIPタイヤ"高台から奇襲する小技↓

最近、この方法を知りました(笑)


目次にもどる


■基本的な立ち回り


基本的な立ち回りは
盾割り性能が高いので盾割りで勝てるなら正面に集中しても良い。
盾割りで勝れば、タンクサポも火力を出しやすく優位を取れる。

その場合、相手は崩すために側面や裏取りを取るため罠で警戒しよう。
また側面などを取られると撃ち合いではジャンクラットは不利になりがち。
(距離が離れるほど当てづらい)

正面で圧をかけるだけでなく、時には裏取りしダメサポを確キルしよう。
(高レートのジャンクラットはこの比率、成功率が高く人数差を作る)

性能的に、防衛の方が強いポジョションで圧をかけやすい。
開幕はマップ次第で遠距離からリス地を攻撃でき、
リス地・道中に罠+マインを仕掛けることで無警戒な相手に大打撃を与えられる。

攻撃側では、不利な撃ち合いになりやすく練度が問われる。
マインで移動するにも、ストックを消費するので立ち回りも難しくなる。


目次にもどる


■相性の良い味方


タンクロールなら
マインが移動と火力スキルを併せ持つので、火力を出そうとすると逃げれなくなる。
その為、【Dive】の機動力に付いて行くのは難しい。

・メインタンク適性のあるハルト、オリーサ
盾持ちの構成が無難。

・ロードホッグ
互いに盾割り性能が高く、正面からフックを通しやすくなる。


ダメージロールなら
距離が離れるほど、撃ち合いに不利になりがち。
対空性能が低いので、ファラ・エコーを見れるとなお良い。

・ウィドウメイカー、アッシュ、ハンゾーらスナイパー
中・遠距離に強く、ジャンクラットが盾を割ることで1ピックしやすくなる。
ハンゾーは砂の中では盾割り性能が高いが、対空性能が低め。

・マクリー
対空性能が高く、ジャンクラットが苦手なフランカーに強い。


サポートロールなら
・バティスト、ゼニヤッタ
盾割り性能が高い組み合わせで、対空性能も高い。


目次にもどる


■対処法、アンチピック


事故に気をつけつつ、強ポジを正面突破するのは難しいのでルートを変える工夫をしよう。

タンクロールなら
互いの構成を見つつ検討しよう。
事故を考えると盾は欲しいところ。

ザリア
弾幕を張ってくれるので、パワーを溜めやすい。
パワーを溜められないようにフェイントを入れよう。
HPが低かったらバリアを割り仕留めよう。

・シグマ
グラスプで弾幕、マインを無効化でき、
盾で道中の事故もカバーしやすい


ダメージロールなら
ファラ、エコー
対空性能が低いので一方的に攻めやすい。
自身の練度を高め墜とせるようになるか、
出たらアンチピックしよう。

スナイパー、ヒットスキャン全般
距離が離れるほど、撃ち合いは不利。
タイヤの処理もしやすくなる。
状況を見てピックを考えよう。

フランカー
トレゲンは事故らせるもこともあるが、
機動力が高く対処しにくい。
戦えなくはないので、状況を見てピックを考えよう。

ドゥームは直線的な動きが多いので、
警戒すれば罠で事故らせやすい。


サポートロールなら
・バティスト
タイヤを壊すことができ、芋でカウンターもできる。

・ルシオ
甘いジャンクラットは機動力を活かしキルできる。
タイヤのカウンターはやや難しいが、
スピブで味方と素早く逃げれる。

・モイラ
タイヤをフェードでスカせる。


目次にもどる


■総評


前回のアップデートで使い勝手は向上したが、エコー追加による環境は向かい風か。

汎用性も高いとは言えず、使いどころは限られるが、
操作自体はシンプルで使いやすく、
相手の立ち回りも単調になりやすい低いレート帯ほど活躍しやすいだろう。


目次にもどる


■関連リンク


主に使用される構成
【Classic Death Ball】
【Orisa Hog】

参考になる有名なプレイヤー
・PVPX
・Jake
・Chro(Prolike Chro)
など

送料無料◆グッドスマイルカンパニー ねんどろいど オーバーウォッチ ジャンクラット クラシックスキン・エディション フィギュア (ZF53864)

価格:2,800円
(2020/7/12 01:00時点)



レゴ LEGO オーバーウォッチ ジャンクラット & ロードホッグ 75977 Import

価格:7,480円
(2020/6/10 19:23時点)




【Overwatchリンクまとめ】

目次にもどる


【OW】ルシオの特徴と立ち回り、対処法【オーバーウォッチ】

20200710033621311.jpeg
範囲回復だけでなく、唯一無二のスピブで押し引きを支援できる。ブープによる自衛力も高く、初心者~上級者まで使われるサポートヒーローである。



こちらに移転しました。

■ 目次


 ▶特徴
 ▶アビリティ
 ▶立ち回り
 ▶相性の良い味方
 ▶対処法、アンチピック
 ▶総評
 ▶関連リンク(構成と有名選手)


■特徴


ルシオ(Lucio)
サポートロール

★★★★:高い
★★★☆:やや高い
★★☆☆:やや低い
★☆☆☆:低い

HP:200
火力:★★☆☆
機動力:★★★★ 壁走り
回復力:★☆☆☆ 範囲回復
耐久性:★★★☆ 自己回復+ブープ
汎用性:★★★☆ 味方の移動速度↑
適正距離:近(~中)距離
対空性能:★★☆☆
ウルトの強さ:★★★★ 範囲シールド付与
初心者オススメ度:★★★☆ 立ち回りに集中できる 


目次にもどる


■アビリティ


≪ソニック・アンプリファイア≫プロジェクタイル
ダメージ:20
弾数:20
ヘッドショット:あり
リロード:1.25s

メイン射撃:4連バースト
高精度で距離減衰がなく、弾が大きめで当たりやすい。
反面、偏差撃ちを要し弾速は遅め。

牽制だけでなく、タレットの処理は積極的にしよう。

アナ、バティストのように回復と攻撃を撃ち分ける必要がなく、
エイムに集中しやすく初心者にも使いやすい。


≪クロスフェード≫
CT:なし
範囲:12m

後述するヒーリング・スピードブーストを切り替えるアビリティ。

ルシオの周囲にいる味方にのみ効果が乗るので、
多くの味方を範囲に入れ、単独行動はなるべく控えよう。


ヒーリング・ブースト
回復:16.25/s
自己回復:13/s

範囲内の味方を回復する。

基本的にはこちらの回復がメインとなる。

味方の周囲で回復しつつ死なないことを大前提に立ち回ろう。


スピード・ブースト※通称スピブ
移動速度:+20%

範囲内の味方の移動速度を上昇する。

このスピブの使い所の奥深さがルシオの難しいところ。

・チョークポイントなどを素早く抜ける時
・人数差が有利で敵を殲滅する時
・回復が間に合わず被弾を抑えたい時
・有利な場面でリス地の味方を迎えに行く時
・ドロビで攻める時
辺りが主なタイミングになるか。

味方との相性も大事で、
接敵まで弱く近距離に強いヒーローと相性が良い。
例:ハルト、リーパーメイなど


≪アンプ・イット・アップ≫
持続時間:3s
CT:12s

回復、スピブの効果を上げる。

CTが長いので使いどころを見極めよう。


ヒーリング・ブースト
回復:47/s
自己回復:37.5/s

スピード・ブースト
移動速度:+50%

こちらも主に回復で使うが、
・コントロール開幕で素早く移動する時
・速攻をしかける時(連携難易度高い)
・ウルトから素早く避難する時
などはスピブをより活かせる。


≪サウンドウェーブ≫※通称ブープ
ダメージ:25
CT:4s

衝撃波で近距離の敵をノックバックする。

・近距離で強いリーパーなどと距離を取る
・環境キルを狙う
・有利ポジの敵を落とす
・敵をずらし味方を守る(カバーする)
・マーシーの蘇生を妨害する
などが主な使いどころか。

フックで吊った敵に使ってしまい、
逃してしまうことのないように使いどころを見極めよう。

後述する壁走りによる不意打ち、
ブープによるエイムずらしでダメサポタイマンを制しやすい。

しかし、その間味方はサポートが
1人落ちてる状態になるので、
リスクとリターンを考えて立ち回ろう


≪ウォール・ライド≫パッシブスキル
移動速度:+40%

壁に張り付き、移動速度が上昇する。

まず設定
「後ろ向きウィールライドを有効にする」
この設定を行うことで
壁を背にしても張り付くことができる。

若干慣れが必要だが、慣れれば高所取りや自衛手段等
幅広く使えるので習得しておいて損は無いだろう。

デフォルトの×ボタンジャンプではやりづらいと思うので、
やりやすいボタン配置を設定しよう。
(L1か2が多い印象。私はL2です。)


≪サウンド・バリア≫ULT
シールド付与:750
持続時間:最大6s(-83.3/s)
範囲:30m

周囲の味方にシールド750を付与する。

発生までラグがあるので、
発動タイミングが遅れないよう気をつけよう。

また、スタンなどで不発にされないよう気をつけよう。

ゼニの虹彩同様優秀なカウンターだが、
自身も攻撃に参加できるため、
仕掛け始めるウルトとしても優秀。

スピブを使い一気に詰めよう。

ソンブラのEMPにてシールドを剥がされてしまうので、
EMPの後にカウンターしよう。

EMPを喰らうと発動できないので、
警戒し喰らわぬよう隠れよう。


目次にもどる


■基本的な立ち回り


基本的な立ち回りは
多くの味方に影響を与えれるポジションを取り、
基本的には回復を、
詰めたい時・回復が間に合わない時などに
スピブをかけ素早く移動しましょう。

ルシオ単体では回復量が少ないので、
相方のサポートに目を配り、
絡まれてたらブープで妨害しましょう。

開幕はスピブにアンプをかけ
素早く移動しましょう。
(コントロールでは先に陣地を取れるので効果的)

余裕がある時、
デスした味方がいたら
迎えに行き復帰を早めましょう。

敵のフランカーが厄介な時は、
ブープでいなし返り討ちも狙えるので、
自衛しにくいヒーローからルシオに変えると
継戦力が上がり貢献しやすいでしょう。


目次にもどる


■相性の良い味方


タンクロールなら
【Death Ball】
近距離戦で戦うハルト、ザリアを
スピブで素早く接敵し支援できる。

【Dive】
マップにもよりますが(壁走り)
フランカーらに付いていけるサポートで
火力貢献もしやすい。

・オリーサ
ストップで浮かせた敵を
ブープでノックバックすると
慣性を抑え環境キルしやすい。
(連携難易度とても難しい)


ダメージロールなら
リーパー
近距離で強いリーパーの機動力を補助できる。

メイ
凍らせた敵をスピブで素早くフォーカスできる。
壁で射線を切り素早く接敵できる。

シンメトラ
とくにコントロールで
スピブ、テレポで先に陣地を取り
タレットを仕掛けより強固にできる。


サポートロールなら
回復量が少ないので
回復力が高いヒーローと相性が良い。

アナ
回復量が高く離れた味方も回復できる。
苦手なフランカーをルシオでカバーできる。

ブリギッテ
回復が不安定だが、
スピブで素早く接敵でき
ブリが活きやすい。
離れた味方も回復できる。


目次にもどる


■対処法、アンチピック


落とされないよう注意しましょう。

タンクロールなら
・ウィンストン
ルシオのスピードに付いていけ
エイム不要なので狙いやすい。


ダメージロールなら
ソンブラ
ハックでスピブを封じれる。
ドロビをカウンターできる。

・マクリー
中距離から圧をかけれ
接敵されてもフラバンで
動きを封じエイムできる。

・トレーサー
互いの技量次第だが、
逃がさずキルに繋げれる。


サポートロールなら
ブリギッテ
自衛力が高く
絡まれても味方を回復できる。

・モイラ
追尾エイムで対処しやすく、
黒玉で返り討ちを狙える。
絡まれてると回復できないので、
注意しましょう。


目次にもどる


■総評


撃ち分ける必要がなく、エイム・立ち位置に集中でき、
サポートの中では初心者にも扱いやすい。

加え、スピブによる押し引きは奥深く、
上級者にも多く使われる。

TOPプレイヤーは砂をキルに行くプレイもするが、
その間、味方の負担はとても大きいので、
仕掛けるタイミングは見極めたい。


目次にもどる


■関連リンク


主に使用される構成
【Death Ball】
【Rush Comp】
【Double Shotgun】
【Dive】
【Double Protect】
【Turtle】
【Ciassic Anti Dive】(312、222)
【The "Selhless"】
【3 Healer】(213)
【The Goats】(303)
【The Doats】(303)
【The Snows】(213)
【Sombla as Support】(231)
【Quad Tank】(402)
【Rein 5Support】(105)

参考になる有名なプレイヤー
・FunnyAstro
・Moth
・FDGOD
・Frogger
・Redshell
など

↓FunnyAstroによるルシオガイド(日本語字幕あり)↓


送料無料◆グッドスマイルカンパニー ねんどろいど オーバーウォッチ ルシオ クラシックスキン・エディション フィギュア (ZF60208)

価格:2,500円
(2020/7/12 00:49時点)




【Overwatchリンクまとめ】

目次にもどる


【OW】ドゥームフィストの特徴と立ち回り、対処法【オーバーウォッチ】

20200624161717fb3.jpeg
パンチ、スラム、アッパーと格ゲーのようなコンボを扱い、フランカーとして変則的な奇襲を行うヒーローである。


■ 目次



 ▶特徴
 ▶アビリティ
 ▶立ち回り
 ▶相性の良い味方
 ▶対処法、アンチピック
 ▶総評
 ▶関連リンク(構成と有名選手)

こちらに移転しました。

■特徴


ドゥームフィスト(DOOMFIST)
ダメージロール

★★★★:高い
★★★☆:やや高い
★★☆☆:やや低い
★☆☆☆:低い

HP:250
火力:★★★★ 高火力コンボ
機動力:★★★★ 変則的(練度による)
耐久性:★★★☆ シールド付与+逃げスキル
汎用性:★★☆☆
適正距離:近距離
対空性能:★☆☆☆
ウルトの強さ:★★☆☆ 範囲高威力
初心者オススメ度:★★★☆ 雑に強いフランカー


目次にもどる


■アビリティ


≪ハンドキャノン≫プロジェクタイル
ダメージ:6(×11発)
弾数:4
ヘッドショット:あり
リロード:オート(0.75秒で1回復)

メイン射撃:散弾
火力は割と高いが弾数・発射レートが低い。
離れるほど弾が拡散し当てにくい。

主に後述するスキルで接近した際、
ダメージを出しキルに繋げる。

取りこぼさないよう頭に当てていきたい。

後述するコンボの間に挟むとよりダメージを出せる。

ポジションでの待機中に攻撃したくなるが、
対してダメージを出せず、場所もバレるので、
我慢した方がよい。


≪ロケット・パンチ≫
殴りダメージ:49~100(チャージ時間に応じる)
叩きつけダメージ:49~150
CT:4s
射程:10~23m

多くのプレイヤーを泣かせた極悪パンチ。

長押しで力を溜め、離すと前方に突進して敵を殴り飛ばす。
敵が壁に当たると叩き付けの追加ダメージを与える。

吹き飛ばし中、スタンする。

チャージ中、移動速度は減少するが多少移動することができる。

チャージ中は隙となるので初動で使うときは、
高台から降りながら発動すると隙を減らせる。

ダメージ・移動距離はチャージ時間に応じて変動する。

パンチの最後にジャンプを行うとより遠くに移動できる。

慣性ジャンプ
パンチで移動中、障害物に当たる瞬間にジャンプすると大ジャンプできる。
後述するアッパーよりCTが短いので徐々に慣れていこう。

ダイアゴナルパンチ
・斜めの地形をパンチで駆け上ることができる。
高台スナイパーらに不意打ちができる。

・段差を利用しパンチで駆け上ることができる。

↓Branditoによるダイアゴナルパンチ講座↓
日本語字幕はありませんが分かりやすいです!



吹き飛ばしを利用し環境キルを狙えるが、
避けられると自身が落ちるので気をつけよう。


≪サイズミック・スラム≫
ダメージ:10~125
CT:6s
射程:15m

飛び込んで地面を砕き、前方を衝撃波で攻撃する。

衝撃波は敵を少し浮かせ引き寄せる。

高台などから距離を稼ぐことで威力が上昇する。

通常はゆっくり飛び込むが、
空中にいるとターゲットが出現し、
スラムを使うと挙動が変わり、素早く奇襲できる。

飛び込んでる際に向きを変えることができるので、
後方に回り込めるとより効果的。

同じ高さにいる遠くのスナイパーなどには
パンチ→スラムで遠くから奇襲できる。

この場合、逃げスキルを温存できないので、
攻める状況を見極め、キルに繋げよう。

最大火力を出すため、
マップに応じたバランススポットを徐々に覚えていこう。


≪ライジング・アッパーカット≫
ダメージ:50
敵の硬直時間:0.6s
CT:6s

敵を上空に殴り飛ばす。
自身は飛び上がったあとゆっくり降下する。

当てた相手は空中で移動が制限されるので、
メインで追撃してキルを狙おう。

高台への移動にも使えるが、
パンチよりCTが長いので、
徐々にパンチに慣れよう。

コンボ中アッパーの直前にメインを挟むと
より安定してダメージが出せる。


≪攻撃は最大の防御なり≫パッシブスキル
自身にシールドを付与する。

・アビリティを当てる→+30シールド
・ウルトを当てる→+75シールド

最大で150シールド付与される。

シールドは3/s減少する。

スラムの衝撃波は複数に当たるため、
シールドを稼ぎやすく、
コンボはスラム初動が主な流れとなる。


≪メテオ・ストライク≫ULT
ダメージ:20~300(中心から離れるほど低下する。)
効果範囲:7m

飛び上がってマップから離脱し、サークル状のターゲットを地面に出現させる。
その後、時間経過かボタンでサークル位置に落下し、周囲にダメージを与える。

サークル出現時、通常の1.5倍のスピードで移動ができ、見下ろし視点に変更もできる。

見下ろし視点だとサークルがオブジェクトの上に移動するので高台にも狙いをつけられる。

攻撃時、落下までラグがあるので、
オブジェクトに飛び最大パンチやスラムを叩き込む使う方もできる。

上級者は、高いオブジェクトに飛びファラをも仕留める。

威力は高いが、落下地点確定後に範囲が表示されてから攻撃するため、
離れられ最大ダメージを与えるのは難しい。

移動スキルのない敵の動きを読んで当てるか、
サージ、ストップなどに合わせたい。

コンボ→ウルトでCTを稼ぎ攻撃→コンボで
より前線で暴れることができる。

合わせにくい時は、
確実な逃げスキルとして使う人もいる。


目次にもどる


■基本的な立ち回り


基本的な立ち回りは
地形に応じて
・スラム→アッパー→パンチ
・パンチ→アッパー→スラム
のコンボで奇襲して自陣に帰ってくる流れを繰り返す。

復帰が早いので2キル以上取れるなら敵地で暴れるのもあり。

練度が上がれば予測の難しい奇襲を仕掛けることができ、
相手は対応に苦戦することだろう。

機動力がスキル依存なので、
CCで止められると脆い。
その場合はピックを変えよう。


目次にもどる


■相性の良い味方


タンクロールなら
・メインタンク
1ピックを取り自陣に戻るので盾持ちがいると良い。

オリーサ
壁際にストップで敵を集めパンチで1ピックを狙える。
当てづらいメテオとストップの相性も良い。

ザリア
バリアを付与することでドゥームを止めるのがより困難となる。
当てづらいメテオとサージの相性も良い。

・【Dive】
ドゥームの機動力が地形依存なので、
ドゥームのタイミングを見計らおう。


ダメージロールなら
対空性能が低いのでカバーできるとなお良い。

ソンブラ【Hack Fist】
ハックでスキルを封じドゥームを止められにくくする構成。


サポートロールなら
・ブリギッテ、ゼニヤッタ
敵地で暴れてるドゥームを盾を無視し回復できる。

・アナ
離れても回復でき、単体ナノブも強力。
コンボの初動で付けるようにしよう。
帰還時に付けるとCTが勿体ない。

・マーシー
ドゥームに引っ付きダメブにより取りこぼしが減る。
ドゥームの練度に依存する。


目次にもどる


■対処法、アンチピック


奇襲を常に警戒しよう。
壁から離れパンチ確キルのリスクを減らすのもよい。

タンクロールなら
【Orisa Hog】
フォーティファイで肉壁
ストップ+フックで逃がさずキルできる。


ダメージロールなら
ソンブラ
ハックで機動力を封じれる。
後手に回ると1:1交換になるので、
先に仕掛けたい。

・リーパー
レイスでコンボをスかすことができ、
近距離で負けることはない。

マクリー
奇襲は怖いがフラバンで逃さずキルでき、
遠くから攻撃し飛び込みづらく牽制できる。


サポートロールなら
・ブリギッテ、モイラ
バッシュで相殺、フェードでスかせる。

・アナ
練度次第だが、スリープで止めれる。


目次にもどる


■総評


実装時から理不尽1ピックで忌み嫌われているヒーローの一人。

上を目指すとなるとマップ理解と練度を要するが、
初心者はコンボで荒らし帰還する流れだけでも強く
フランカーの中では扱いやすい部類とも言える。
(そのぐらい雑に強い。)


目次にもどる


■関連リンク


主に使用される構成
【Hack Fist(Disruption Dive)】
【Dive】
【Double Protect】※2枚盾初期

参考になる有名なプレイヤー
・ChipSa
・Sinatraa
・Brandito ロールアウト(パルクール)上手い
・GetQuakedOn ロールアウト(パルクール)上手い
など

オーバーウォッチ Overwatch フィギュア ビニールフィギュア【POP! Games Doomfist Vinyl figure】

価格:5,480円
(2020/6/24 16:20時点)



[FUNKO(ファンコ)] FUNKO POP! KEYCHAIN: Overwatch - Doomfist <オーバーウォッチ>

価格:1,533円
(2020/6/24 16:21時点)




【Overwatchリンクまとめ】


目次にもどる